全件数:1 件 

2020年5月21日(木) 春の濁り潮は暖かいはずなのに

釣りもの 大きさ 匹数 詳細
マルイカ 14~20cm 16~29匹 【釣り場】城ヶ島沖 40-60m
【船長】Mr.BOo
真鯛 3.6kg 1匹 【釣り場】劔崎沖ー毘沙門沖 40-60m
【船長】KAZUO
【天気】曇り 【風】北東 3m 【波】ナギ
【コメント】
⭐︎マルイカ船 三崎港内ではいつもと変わらぬ朝を迎えました。潮色も変わらず潮も流れていなさそうでした。西口から出立しました。朝は反応が見えにくい様子。浅場チェックしてすぐに乗ったのですけれど短い足が。浅場から深いポイントに探りましたけれど、どうも餌系の反応が見当たらずもう一度浅場に入り込んで、ここで一群れ当たりました。マルイカ が中心でした。直ブラのanglerさんは【ALL ネオン角】ブランコ仕掛けのッツアーさんはちびエロです。途中反応が魚の群れに追われていい感じの反応もノリは今ひとつ。ラストはムギイカだけで3連ちゃんでした。

⭐︎真鯛船:劔崎沖は表層流がトロッと流れておりまして、反応があるもののご機嫌は今ひとつで城ヶ島沖へ展開する船もあった様です。真鯛anglerさんはその劔崎沖で真鯛をGET.もうひとつのポイントでもいいサイズらしき引き込みがありましたけれど、ハリス切れでした。
両船明日も出船確定です。
全件数:1 件 
コンテンツ
最近の釣果
月別アーカイブ
Facebook
ページトップ