全件数:586 件 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10  次へ >> [59]

2020年1月22日(水) 流れ緩くされど二枚もヤリイカ肉厚!ムツ皮付き湯引き美味最高

釣りもの 大きさ 匹数 詳細
クロムツ 25~40cm 4~14匹 【釣り場】城ヶ島沖 250-320m
【船長】KAZUO
ヤリイカ 24~47cm 21~27匹 【釣り場】洲崎沖 180−230m
【水温】18℃   【船長】Mr.BOo
目鯛 35~40cm 3~8匹 【釣り場】城ヶ島沖 250−320m
【船長】KAZUO
【天気】曇り 【風】北東 4m 【波】ナギ
【コメント】
☆ヤリイカ船:昨日の洲崎沖の潮流からしても城ヶ島沖からかと思っていましたけれど、海上はナギ日和でしたので一路洲崎沖へとなんかして見ました。すると、今日は潮がゆるいとのこと、どうやら黒潮が布良瀬に当たり西上げ潮となった潮が洲崎沖に差し込んでいる様子。底潮は東の下へ緩め。されど、イワシ、鯖の大軍勢。多分このベイトと一緒に回遊してきたヤリイカ。水温高めでしたけれど、normalな水深で足速なのは真鯛、青物がいるからか。表層流ですこし仕掛けは底潮からすると潮を登る様な感じ。それに合わせる様に操船するものの、ヤリイカ群れがなかなか。船が少ない時のには40cmOverヤリイカの4点かけもありました。良型は赤白スッテによく乗っていましたよ。今日も錘は150号でした。左尾頭は原口さん
◎黒ムツ金目鯛船。お客様の希望で朝方より黒ムツ狙いとなりました。若干の二枚潮気味でも食い気は良好。鯖の猛攻がなければもっと面白かったはずです。竿頭は今野さん。

2020年1月21日(火) 真鯛船リクエストで4.3kg。ヤリイカ早潮鯖強風に苦戦

釣りもの 大きさ 匹数 詳細
真鯛 0.5~4.3kg 0~4匹 【釣り場】城ヶ島沖 80−95m
【船長】KAZUO
ヤリイカ 25~47cm 4~10匹 【釣り場】洲崎沖 180~240m
【水温】18.5℃   【船長】Mr.BOo
【天気】晴れ 【風】北東 8m 【波】やや高い

2020年1月19日(日) ムツ船rentalタックルで9尾!ヤリイカ5点かけ!

釣りもの 大きさ 匹数 詳細
ヤリイカ 20~47cm 6~21匹 【釣り場】沖の瀬〜洲崎沖 180−230m
【水温】17.8℃   【船長】Mr.BOo
クロムツ 26~48cm 3~19匹 【釣り場】城ヶ島沖 240−300m
【船長】KAZUO
【天気】晴れ 【風】北東 5m 【波】ナギ
【コメント】
☆ヤリイカ船一路大島向けといたしましたけれど、どうも金曜日あたりから沖の瀬の下畑にあった潮が北上した様で潮目が悪かったのです。ただし、洲崎沖はゆるいポイントhほどどんぶらこっこ脱腸でしt。沖の瀬でもヤリイカGETしましたけれどだんだん水温上昇して我慢しきれずに洲崎沖へ。到着後すぐに船尾ではのっtと。しかし烏賊群れは潮下に動く傾向が今日はあった様で崖っぷちを2回3回流せた時もありました。良型47cmやりいかと小型やりいかがこラボして乗って来ると思います
◎黒ムツ金目鯛船: 今日は川地さんフレンド様お二人が貸竿でのムツ釣りのチャレンジ。申し訳ない貸竿のトラブルがなければ船内2名様の女子あ次点をさらっていくかもしれない奮戦ぶり!城ヶ島沖の潮流は緩く素直なわりに魚信が微妙。そそっと誘って荒れるとガツガツヒットしました。竿頭の安倍さんは船長さんと間違われるほどに絶妙な手捌きだったのでしょうねぇ。棚は底から上がったり下がった

2020年1月16日(木) ラストに8連荘。縦より横に誘うと

釣りもの 大きさ 匹数 詳細
ヤリイカ 20~42cm 9~25匹 【釣り場】沖の瀬 180−230m
【水温】17.7℃   【船長】Mr.BOo
【天気】曇り 【風】北東 4m 【波】やや高い

2020年1月15日(水) サイズも数もご機嫌なムツ!

釣りもの 大きさ 匹数 詳細
クロムツ 32~40cm 11~23匹
合計34匹
【釣り場】城ヶ島沖 250〜330m
【船長】KAZUO
金目鯛 22~38cm 16~21匹
合計37匹
【釣り場】城ヶ島沖 250〜330m
【船長】KAZUO
メダイ 38~45cm 6~8匹
合計14匹
【釣り場】城ヶ島沖 250〜330m
【船長】KAZUO
【天気】晴れ 【風】北東 6m 【波】ナギ

2020年1月14日(火) ヤリイカ船角で大きさ違うカモン

釣りもの 大きさ 匹数 詳細
ヤリイカ 25~47cm ----- 【釣り場】沖の瀬 190〜250m
リク 鬼カサゴ 0.6~1.2kg 6~8匹 【釣り場】城ヶ島沖 110〜130m
【船長】KAZUO
【天気】晴れ 【風】北東 3m 【波】ナギ
【コメント】
ヤリイカ船訳あり出船となりました。
沖の瀬で潮色は被り気味でやっぱりの北上流、浅場を探るも流れ方向合わず崖中心に探るとヤリイカ3点掛け連荘。昨日始まったポイントで4点かけもall中良型!後半の潮の淀みからの変化時に群れに当たるも船に付かず。
☆リク 鬼カサゴ船城ヶ島沖でした、サイズは今ひとつ、んんん、しゃあーないのかなあ。心残りのMr.

2020年1月13日(月) 7本角仕掛けにヤリイカ8点掛け!

釣りもの 大きさ 匹数 詳細
ヤリイカ 20~47cm 26~33匹
合計120匹
【釣り場】沖の瀬 185〜240m
【船長】Mr.BOo
真鯛 1.2kg 1匹 【釣り場】城ヶ島沖 70−100m
【船長】KAZUO
【天気】晴れ 【風】北西 3m 【波】ナギ
【コメント】
◎やりいか船:出航してから9時くらいまで予報は西の赤マーク。いやぁー海が良いうちに沖の瀬に到着しないと。ちっとばかり雲の向こうが西なのか?凪のうちに崖周りの200mでヤリイカとご対面。小ぶりのヤリイカの模様がある様でした。んん竿先コチョ!でシャクっちゃったらいないないばー。ではではと崖周りをサーチ。Deepなポイントは後回しにして、GoGoWest。ちっとカビ反応で中型やりいかを発見。気を良くしてソナーで追いかけ回すと4点掛けも。ではではと、DEEP ZONEへ訪ねてみたら、いましたねぇ。ここアコウメバルのポイント?ドンとノッタ柳本さん、お正月とお盆が一緒に来た!7本角仕掛けに8点掛け!!パーフェクト超え!Mr.といえば、風邪が治りたてでフワフワしてて《凄ーい》の激励も半分程。段々と群れを追いながら反応はこれだ!って肝腎要の流しに、仕掛けがやりいかの背中に回ってしまったのか?魚探に出ているのに乗らない!違うポイントで4点かけも。船内4名様で26・30・31・33杯でした。竿頭は右舷船首の尾崎さんでした。柳本さんも僅差でした。スルメイカは多分船中1杯かな?
☆真鯛船 城ヶ島沖で流れず。本命GET。美味しい外道のカイワリ2尾・
=14日 ヤリイカ船・鬼カサゴ船です。=

2020年1月11日(土) この凪が一番のご馳走。やり烏賊6点掛け!あり。

釣りもの 大きさ 匹数 詳細
ヤリイカ 20~47cm 14~37匹 【釣り場】沖の瀬  175〜240m
【水温】17.8℃   【船長】Mr.BOo
クロムツ 23~38cm 3~8匹 【釣り場】城ヶ島沖 230〜300m
【船長】KAZUO
【天気】晴れ 【風】北東 無風 【波】ナギ
【コメント】
◎やりいか船 大凪でしたので一路大島向け!流れは表層流が若干南になるようすで、底潮もそれに沿うように流れていました。PEの立ちも良く竿への感度も良好。ただ、群れは動きがあるりました、一旦魚探で捉えるのですけれど、微妙に動いていました。水深も深いのですけれど、イカの方から乗ってきてくれるような活性の高さもあり、それでの潮の勢いの海域が浅葉にあるyと、小ぶりのヤリイカの4点かけなど。スルメイカの4点かけもありましたので、ヤリイカも洲崎沖よりは一回り小ぶりでした。棚が底近くでしたから、乗らない場合には30m程仕掛けを上空に巻き上げてから再降下すると船の外側のイカが乗ってきたみたいです。右舷は31・37杯 左舷は34・29・14杯でした。14cm角の方が良型多かった様です。竿頭は右舷船尾の外山さん。
☆ムツ金目鯛船;大凪だというのに近場を攻めて潮が動かず。大ムツでも一発!欲しいところですねぇ。船内皆さんお土産にはまりましたよ。
13日21日真鯛船 23日紅アコウ

2020年1月09日(木) ヤリイカ6点掛け!テンヤ五目船ホウボウ

釣りもの 大きさ 匹数 詳細
ヤリイカ 26~50cm 27匹 【釣り場】沖の瀬〜洲崎沖 180−240m
【水温】18.3℃   【船長】Mr.BOo
ホウボウ 28~34cm 1~3匹 【釣り場】城ヶ島沖 70−80m
【船長】KAZUO
ハタ 30~34cm 0~2匹 【釣り場】城ヶ島沖 70ー80m
【船長】KAZUO
【天気】晴れ 【風】北東 4m 【波】やや高い
【コメント】
ヤリイカ船:時化後の港西口は防波堤を超える波が!
沖側の方が周期が広くなるかも?で沖の瀬に。一流し目からヤリイカとご対面。しかし、流れがすぐに淀んでそこから水温17.8度なので、浅いのか?深いのか?探査しました。190mでは小チビヤリイカ!そこから洲崎沖に根渡りして、やっとやっと良い感じ!中型良型ヤリイカの一荷を連発!五連荘。
刃物にも、やられたりしながらも、さすがの廣瀬さんヤリイカ6点掛け、ブランコ仕掛けでした。
☆リクエスト テンヤ五目船。城ヶ島沖での釣行。

2020年1月07日(火) 真鯛カンパチ潮緩く・アマダイぶっ込み47cm

釣りもの 大きさ 匹数 詳細
マダイ 0.7~1.0kg 0~2匹 【釣り場】城ヶ島沖 70−80m
【船長】KAZUO
アマダイ 20~47cm 0~2匹 【釣り場】城ヶ島沖 88-120m
【船長】M.BOo
【天気】曇り 【風】北東 6m 【波】ナギ
【コメント】
=1月7日=マダイ船:城ヶ島沖の流れは緩く、朝方より本命出没。途中いきなりの良型の引き込みに即併せ!も痛恨のハリス切れ。外道にはカンパチ1.8kg2本。ハタなどなど・竿頭は浅葉さん。
ーリクエスト船アマダイVr.ー城ヶ島沖でいつもの北上流とろりのつもりがとんでもなく緩く、二箇所目のポイントでは着底して直ぐに左舷船首石井さんHIT!!なんと47cmデカあま。日中劔崎沖も流れず、戻って連チャンもありましたがどうも活性今ひとつ。外道は鬼カサゴ・アカイサキ・レンコ鯛・
=ヤリイカ船毎日出船中です。
全件数:586 件 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10  次へ >> [59]
コンテンツ
最近の釣果
月別アーカイブ
Facebook
ページトップ