全件数:1472 件 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10  次へ >> [148]

2024年5月21日(火) 潮色変化。良いサイズ乗るものの!

釣りもの 大きさ 匹数 詳細
マルイカ 11~33cm 4~16匹 【釣り場】城ヶ島ー諸磯ー劔崎沖 22〜55m
【船長】Mr.BOo
【天気】晴れ 【風】北東 2m 【波】ナギ

2024年5月20日(月) 雨は朝から。潮色カブリ〜清み流れも四六時中変化

釣りもの 大きさ 匹数 詳細
マルイカ 11~35cm 16~74匹 【釣り場】諸磯ー宮川ー毘沙門ー島下 18〜60m
【船長】Mr.BOo
【天気】雨 【風】北東 4m 【波】ナギ
【コメント】
マルイカ船:朝から雨でーす。昨日良かったとのことで西沖へなのですが三崎港内でスパンカーを張っていて港の中の潮の色を見るわけで、【あら?明るいじゃん】さああーここから悩み拡大。どっちだあああー。んで西口へ出てみて北上流のようで諸磯をテッペンまでサーチして反応がみえず、徐々に水深を深くして結果50m辺りから反応がカチっと、さああー。。。。。え???日向くんどうした????リールトラブル。。。どうやらPEをお店に出して巻き替えてもらったらしいのですが、下巻きが多すぎてスプールの上にふわふわになってる。テンションかけて巻いたんかな的な。PEを切ってやり直しTIMEの時にはまだ上潮で反応があって良い感じの大きさのマルイカが乗ってきましたけれど、ハモノにガッサガッサ食われてしまう。んんで、毘沙門で顔出しの情報をいただきまして、一路宮川前に。この辺は相模灘イチのへそ曲がり。いい感じのマイクロさん達。そこから再びHOMEの城ヶ島沖でパラパラっと乗ってきました。浅場は18mと湘南にあと7m。雨も降っていましたけれどその後の潮色は明るくなってました。明日も出船です。竿頭は海鮮丼のPROカムカムエブリィの日向様でした。楽しかったですかね。

2024年5月19日(日) アカムツ土俵入り!マル浅場でオモロ!城ヶ島も40mラインで回遊開始

釣りもの 大きさ 匹数 詳細
アカムツ 40~47cm 0~3匹
合計7匹
【釣り場】城ヶ島沖 360ー400m
【船長】KAZUO船長
黒ムツ 40~47cm 0~1匹
合計2匹
【釣り場】城ヶ島沖 360-400m
【船長】KAZUO船長
マルイカ 12~38cm 0~27匹 【釣り場】城ヶ島ー毘沙門ー劔崎ー城ヶ島 20-60m
【船長】Mr.BOo
【天気】曇り 【風】北東 2m 【波】ナギ
【コメント】
マルイカ船:近場から探りました。直ぐに反応が見えるのですがなんとか顔出し。んでもっともっと探ってみました。マルイカは結構回遊しているのです。そこから毘沙門へ。イワシや鯖っこの群れが上に回っているので、その下にマルイカ発見。。まああ。毘沙門には群れに入っていたのですけどね、そして劔崎沖へ。まさか潮色が真っ青とは。。。。反応をいい感じの反応が出ていても触らず。毘沙門でつ抜けした方でも触らず。これはあかん!!城ヶ島沖へ戻りました。昨日通ったルートで戻ってみたら途中で反応発見。今シーズンお初のポイントです。楽しくなってきましたが、追ってが多いです。群れの移動パターンが不正確でした。竿頭はタッキー様です。明日はさて、西沖かな。毘沙門かな?諸磯の30mだったりして。

アカムツ黒ムツ:流石の船長だとおもいますねええ。昨日は黒ムツキンメは不発だったのですが、この赤ムツのサイズが!!美味しそうですねえ。高島屋級ですよ。竿頭は日向様です。

2024年5月18日(土) 反応はウネウネと落ち着かず。マル船アカムツ船出船です!

釣りもの 大きさ 匹数 詳細
マルイカ 14~30cm 4~26匹 【釣り場】三崎港西口沖〜劔崎沖 43〜65m
【船長】Mr.BOo
【天気】晴れ 【風】北東 4m 【波】ナギ
【コメント】
マルイカ船:西沖へ。諸磯は天満っ子が数隻。小さな反応がちらりほらりですが、こんなんじゃないはずなのですが、まだシーズンが早いのか?んで50mから65mへ。いい感じのポイントでぱらっと乗ってきました・・けど、思ったよりもノリは良いのですが、逃げ去った方向が大まかに解ったのですけど、見つからず。んで城ヶ島方面へ。ちょい深のコースは他船が。んで30mから浅場を通過したのですが。。。。。毘沙門みたのですがイワシやら鯖っこやらで大賑わいで劔崎沖へ。流れが緩んできた時になんとかALL巻き。ですが、ノリ幅が狭い様子です。着底の順番なのか?いやあー船長悩みますよね、船尾から入るように群れを一回踏むのでそれがプレッシャーになるのかも知れませんし、イカは戻って足を伸ばして乗ってくるので、その辺が自然ですよねええ。終日反応は見えてましたので昨日のシケで底荒れ気味だったのが明日落ち着くかなと。巻き落としもバリバリやったり、叩かずじっとステイと、ツノを変えるとか楽しんでください。ヒットカラーは色々とあるので、竿頭は海鮮丼組の高橋さん。明日は超浅場マルイカに行くらしいです。楽しんでね。

2024年5月16日(木) 黒ムツもキンメも魚信活発。マルイカ近場も潮が治ったかな?

釣りもの 大きさ 匹数 詳細
クロムツ 28~40cm 2~10匹 【釣り場】城ヶ島沖 280-300m
【船長】KAZUO船長
キンメ鯛 28~40cm 3~6匹 【釣り場】城ヶ島沖 280-300m
【船長】KAZUO船長
【天気】晴れ 【風】南 2m 【波】ナギ

2024年5月15日(水) マルイカ船サイズ良好も当たりツノで触り倍々!真鯛ラストに2kg超え!

釣りもの 大きさ 匹数 詳細
マルイカ 12~38cm 4~30匹 【釣り場】劔崎沖 40-60m
【船長】Mr.BOo
真鯛 0.5~2.3kg 1~2匹 【釣り場】劔崎沖 40-50m
【船長】Mr.BOo
【天気】晴れ 【風】北東 2m 【波】ナギ
【コメント】
マルイカ船:先ずは城ヶ島沖へ。安房崎へ回ってみて反応はあったようですが、やってみると西の流れがとろり。それほど悪くない潮ですけどねえ。もうそろそろ西のエネルギーが途切れると思われますけどねえ。もちのろん毘沙門は反応あるようですが。ポイントもまだ多くなくって、劔崎沖へ。今日はあんまし深いところは反応は見えずに東側から55mラインへ。ハモノが回っていなければいいのですけど。西の下潮とかでぐるっと回ってみたのですけど、根回りで中マルイカ登場するのですけど、表層流と底潮の角度が!あらまあー的に根に突入していく場面も。んでポイントを変えてからまずまずの乗り!でもでも乗らない方もいらしてね、ここから浅場をチェックして10時頃になんとか顔をいてくれました。電動リールは使い慣れてないとね。そこから反応があっても触らなかったりする反応も、後半の方が普通サイズだったようです。ヒットツノは小松様のツノでした。


2024年5月12日(日) マルイカ船サイズいい感じよ。根船いいムツ!

釣りもの 大きさ 匹数 詳細
マルイカ 12~43cm 14~21匹
合計64匹
【釣り場】ほぼ劔崎沖 40-65m
【水温】18.3℃   【船長】Mr.BOo
黒ムツ 28~42cm 4~6匹
合計10匹
【釣り場】城ヶ島沖 280-300m
【船長】KAZUO船長
キンメ 25~38cm 3~6匹
合計9匹
【釣り場】劔崎沖 280-300m
【船長】KAZUO船長
【天気】雨 【風】南 3m 【波】ナギ
【コメント】
マルイカ船:このところ三崎港内は西潮もなく夕方にもなくただ潮汐は半端なく人一人分の高低差です。んで城ヶ島をサーチ。反応はありました。んで触らず。んで後から考えるとハモノとセットになっていない反応でしたね、んで今日の水温が17.3℃。おおおおお、昨日より明るい潮で1℃高くって、劔崎沖へ。おおおおー18.3℃!今日は深場サーチのつもりで思い切って東側からのサーチ。早々とマルイカとご対面です。サイズはアベレージサイズですよ。ふつう。で、まずは餌がある海域から、ちょこちょこと。ぐるっと回ってみようかと、マルイカがボロボロになってきてるしね、浅場でなんとか40cmOVer GET.ざんねんにバラしてしまって方も。んんですぐに連チャン!!乗ってきたマルイカさんの大きさは。。。最初の大型マルイカの中にそうですねえー20杯ははいりそうな12cm。ここもマルイカがのると取られてしまうので場所替えして、また東へ辿り着いたら岬のハズレ、赤い灯がつくポツンと。昨日探してた流れ、一昨の『カムカム海鮮丼6連チャン』若いしの東の流れがここに!!!ラッシュ!ラッシュ。んで等々力社長さん、フレンドの左舷船首(山崎さんのラッシュ〉をみて直結へ変更してすぐに連チャン。予報以外の雨には驚きましたがすごく凪でした。竿頭は山崎さんでした。田中さんもハモノに船内で1番やられていました。武田さんの4連チャンはリフレクトの1/2玉露がよかったと。オススメです。
金目鯛黒ムツ船:潮色も明るめでした。黒ムツのサイズもまずまずでした。今週16日は赤・黒ムツ狙いで出船。18日はキンメ黒むつ。19日は赤・黒むつ出船です。

2024年5月11日(土) マルイカ劔崎沖底潮濁って触り弱く。キンメムツ外道が邪魔

釣りもの 大きさ 匹数 詳細
マルイカ 12~30cm 0~12匹 【釣り場】劔崎沖ー毘沙門沖 25-65m
【船長】Mr.BOo
金目鯛 26~38cm 1~5匹 【釣り場】城ヶ島沖 280-300m
【船長】KAZUO船長
クロムツ 30~40cm 2~5匹 【釣り場】城ヶ島沖 280-300m
【船長】KAZUO船長
【天気】晴れ 【風】南西 4m 【波】ナギ
【コメント】
南西風でした。そよそよなので一路劔崎沖へ。ポイントを深場までサーチ。普通の反応ですが東側は明るめな潮色。真鯛船の外側で反応もあります。おー?これでいいよねええ的な。ぶっ込み女子乗りました。他・・・・・マルイカあるあるですよね。んで違うパターンの反応を。んで顔出しもレギュラーサイズです。灯台側から濁り潮が到来。立ったら浅場で乗りました。横に狭いのか?船首二人がのって。他知らんぷり。。。昨日と比べると淀みがなくって横の流れの海域が見つからなかったですねええ。竿頭はTackyさんえした。

ムツ船:ポイントの城ヶ島沖への道中がそよそよにしても風上へがバシャバシャ、ポイントに到着すると意外にも海はよく。根ザカナは仕掛けさえ落とせれば。棚取りや竿の位置など基本ZOROテンションでOK。クロムツも40cm級が釣れてました。金目鯛も後半良型がサメに食べられてしまうのが発生しました。竿頭は川田様でした。早上がりはなく時間までの釣行でした。

2024年5月10日(金) マルイカ前半浅まだ3てん掛けあり。後半探せず。

釣りもの 大きさ 匹数 詳細
マルイカ 13~38cm 0~29匹 【釣り場】毘沙門〜剱崎沖 25〜55m
【船長】Mr.BOo
【天気】晴れ 【風】南 4m 【波】ナギ
【コメント】
マルイカ船:城ヶ島を一周しました。35mをアウトラインとして。んで止まれず。毘沙門沖へ。今日は見つかりました。んでマルイカ船となったわけです。で。今度は灯台のh包に行ってみましたが。んで東へ。浅場をチェックしていたら乗りました。ぐるっと根回りをチェック。昔やったイサキ場?カワハギのライン。ちょこっと困るのは潮が一定していないからマルイカが好みそうなのですがやりにくいったらありゃしない。潮下に泳いで行っているのを追いかけるように。そうです、船が潮に流れているよりも先に泳いで行ってしまったりね。前半はちょこっと反応が見えてました。んで東の群れが西側に泳いできたかのように細い反応がぶっとくなりました。その潮時なのか?船首では6連チャン!最高3点掛け。びっくり、
それから深場45mラインを探りましたがこのコース選定がちょこっとマルイカとズレていたのか?帰り道に見えてしまったというマルイカありあり。でした。竿頭はルイアームストロング。。。。。カムカムエブリバディ〜の『日向さん』でした。次頭26杯。。。お名前が読めなーい。残念なのは船尾着座のお客様でした。んんん後半にあったっていればと猛省しております。

2024年5月05日(日) マルイカ船海ぽちゃぽちゃ。んで38mでもマル一荷!良型53m

釣りもの 大きさ 匹数 詳細
マルイカ 14~40cm 1~14匹 【釣り場】三崎港西沖ー劔崎沖 38-73m
【船長】Mr.BOo
【天気】晴れ 【風】南西 5m 【波】ナギ
【コメント】
マルイカ船 更新は6日になってしまいました。5日の寄稿文です。朝から南西風少しでしたが港を出てみると海がわるく、東へ行っていようかと思っていたのですが西に。すぐにマルイカとご対面。潮が変わってきたので用心して反応をチョイスも!!しばらくして後半この潮が変わるまで待てないと。東へ。朝から行ってみようかと思っていましたが、何故か潮だしょうけど劔崎も少しぽちゃぽちゃ。潮色も水温も昨日と変わらないようですがね、反応が小さく。それでもなんとか浅いところは38mでマルイカを一荷!連チャンと嬉しい浅場でマイクロではなかったですよ。んで50mラインではひょこっと全員着ノリもあったものの、バラす方も。おお凪ではないので仕方がないですよね。んで後半では表層の下潮も淀み、50mラインではありますが良型イカもGETしていただけました。朝から来るにしても、城ヶ島はさてどっちなのか?コマセが足りないのか???いや潮が違うのか??これからも探しながらのマルイカ釣行にお付き合いくださいませ。錘は40〜50号です。竿頭は滝澤様でした。
全件数:1472 件 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10  次へ >> [148]
ページトップ