全件数:776 件 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10  次へ >> [78]

2020年11月23日(月) 凪ください。

釣りもの 大きさ 匹数 詳細
ヤリイカ 22~40cm 4~5匹
合計9匹
【釣り場】劔崎沖 150-210m
【水温】21℃   【船長】Mr.BOo
真鯛 0.5~1.6kg 1~2匹
合計5匹
【釣り場】城ヶ島沖 55ー65m
【船長】captainKAZUO
【天気】晴れ 【風】北東 10m以上 【波】やや高い
【コメント】
○ヤリイカ船 三崎下町は朝方の4時位まで西南西の風が強かったのです。それが風が治ったので劔崎沖へ。波が残る中今度は北東風が。え?こんな予報じゃなかったと思うのですが、イカの方は餌反応がおおく単体のイカ反応はあっちこっち動き回っている様子。朝方はイカの足がついてきたりバレてばっかりでした。明日はイカ船だけお休み。
⭐︎真鯛狙い船・潮色はかぶっていても明るめ。流れも西へ。ちょいと食い気は今ひとつだったようです。明日も朝は青物狙って後半赤物狙いです。お待ち申し上げております。

2020年11月22日(日) ヤリイカ肉厚4連掛け。ワラサ真鯛船出船中

釣りもの 大きさ 匹数 詳細
ヤリイカ 20~40cm 2~15匹 【釣り場】劔崎沖 150-205m
【船長】Mr.BOo
【天気】晴れ 【風】南 3m 【波】ナギ
【コメント】
⭐︎ヤリイカ船 昨日の洲崎沖の潮流は素直だったので行ってみようか。も!!!横瀬が東上潮1.5ノットらしく左舷90度転進。劔崎沖に到着。今日は餌の反応も少ない様子からヤリイカがどこにいるのか?ちょいとマニアックなポイント巡りでヤリイカとご対面。流れも緩めの中でちょいと潮のなじれがあるようです。肉厚のヤリイカが美味しそうです。ブランコ仕掛けに尾赤ムロアジがヒット。干物に美味しそうです。今日は左舷船首の方のミラクル角もいいお仕事してました。右舷船首倉本さんぶっといヤリイカの4連掛けありました。5本角直結仕掛けの方が2杯でした。

2020年11月21日(土) 爆風スランプでヤリイカバレバレ。

釣りもの 大きさ 匹数 詳細
ヤリイカ 20~40cm 3~10匹 【釣り場】劔崎沖〜城ヶ島沖 135〜205m
【船長】Mr.BOo
【天気】晴れ 【風】北東 10m以上 【波】やや高い
【コメント】
ヤリイカ船 爆風予報の中、一路劔崎沖へと言いたいのですが、キワを東へ。灯台をみてから東へと。しかし風に押されて館山湾向けになり南からポイントに入るように到着。深場から探ることになりました。餌の反応は多くその中で20mの反応がみえるのですが、動き早くヤリイカは前半小さめで徐々に尾根周りに入り肉厚のヤリイカが登場しました。波浪のためでもないのですが船首の軟調の竿のお客様バラシ連発。竿先にクィンクィンンとのっているのに。・・・そのまんまリーリングして頂戴お長い。洲崎沖は潮が少し大人しくなったようです。明日は布良出しからかな。

2020年11月19日(木) イナダ美味実食。ヤリイカ横瀬でもOK

釣りもの 大きさ 匹数 詳細
イナダ 40~50cm 8~18匹 【釣り場】久里浜沖 43-53m
【船長】KAZUO
ヤリイカ 22~40cm 11~17匹
合計41匹
【釣り場】劔崎沖ー横瀬 110ー160m
【船長】Mr.BOo
【天気】晴れ 【風】南西 5m 【波】ナギ
【コメント】
ヤリイカ船 朝方は劔崎沖へ。ポイントを手前から崖っぷちへまわるおのの、深海系のイワシが回遊し始めている様子。昨日のポイントへ入るものの、底塩が速く。水深よりも10m以上は多くPE ラインが出て行っている様子。それでもヤリイカとご対面しましたが、どうにも昨日のような感じでもなく横瀬でヤリイカ3点かけもありました。このでほぼ1日過ごしました。後半流れ方向がまわり劔崎沖へもどりました。浅場の反応は触らず、160mで乗るのですが、サバの猛攻。南西強風でちょいと早上がりしました。

2020年11月18日(水) 凪一番ヤリイカ1日どこかで乗ってました。赤ムツ船GET!

釣りもの 大きさ 匹数 詳細
ヤリイカ 18~40cm 9~29匹
合計88匹
【釣り場】劔崎沖 110-180m
【船長】Mr.BOo
赤ムツ 34~38cm 0~2匹 【釣り場】城ヶ島沖 310-360m
【船長】KAZUO
クロムツ 45cm 0~1匹
合計1匹
【釣り場】城ヶ島沖 310-350m
【船長】KAZUO
【天気】晴れ 【風】北東 2m 【波】ナギ

2020年11月17日(火) 鰤級か?8号3回ブッチ!イナダ乱舞。ヤリイカ募集中。

釣りもの 大きさ 匹数 詳細
イナダ 45~53cm 11~20匹 【釣り場】久里浜沖 45〜53m
【船長】captainKAZUO
真鯛 1~1.3kg 0~1匹
合計2匹
【釣り場】久里浜沖 45〜53m
【船長】captainKAZUO
【天気】晴れ 【風】北東 5m 【波】ナギ

2020年11月16日(月) ワラサはコマセ渦の中へ。ゲストにヒラソーダ。ヤリイカ出船中

釣りもの 大きさ 匹数 詳細
ワラサ 2.2~3.3kg 0~3匹
合計5匹
【釣り場】久里浜沖ー劔崎沖 45-60m
【船長】captainKAZUO
イナダ 45~50cm 8~13匹 【釣り場】久里浜沖ー劔崎沖 45-60m
【船長】captainKAZUO
真鯛 1.7kg 0~1匹
合計1匹
【釣り場】久里浜沖〜剱崎沖 45〜60m
【船長】KAZUO
【天気】晴れ 【風】北西 3m 【波】ナギ

2020年11月15日(日) 新米杯が終わればもうお正月。みたいな。。

釣りもの 大きさ 匹数 詳細
カワハギ 14~29.3cm 0~11匹 【釣り場】劔崎沖・城ヶ島沖・三崎西口沖・諸磯沖 16ー40m
【船長】Mr. BOo
【天気】晴れ 【風】北東 1m 【波】ナギ

2020年11月14日(土) ヤリイカ怒涛の5点かけ。。

釣りもの 大きさ 匹数 詳細
ヤリイカ 18~40cm 12~26匹 【釣り場】城ヶ島沖〜洲の崎沖 150〜210m
【船長】Mr.BOo
【天気】晴れ 【風】北東 8m 【波】高い
【コメント】
⭐︎ヤリイカ船:出船時にはそれほど強くなかったのですが、城ヶ島沖のイカポイントを通過する前にどうも東側の東京湾側がマーライオンのように風が吹き出しており、急遽洲崎沖南下を城ヶ島沖で様子を見ることに、すぐにイカの餌らしきが見えてのぶっ込みも流れが南へ。スルメイカゲット・でも期待していた中層ではなく底棚。暫くして洲崎沖も南方流だと。行ってみましょう。北部は汚れ噴出。南下。崖周りにヤリイカ発見も小ぶり。移動。餌発見。中型ヤリイカ登場。元山へもどるも反応はなく水深が変化。イカの反応の中にデカい追手の反応がビルトイン。追いかけても逃げ足は尋常ではなく、他群れを探してみると、いました。深いですけんどもヤリイカ5点掛け一杯ぽちゃんしましたけど。スルメの人も。これがまたとろっと真潮が流れ、その次がなく今度は浅場も155mで深場と同じサイズのヤリイカが3点かけも。潮もびっくりするくらい変わります。あっちゃこっちゃ動き回るわりに乗ると船についてきたりします。竿頭は左舷船首直結若いし。んん手が柔なく角の重さを感じながら手繰る幅を変えて船が上がるときはゆっくり下がると二手三手でタイミングを併せる、大したものです。ご乗船いただいたお客様にはアドバイスしますけどなかなかできないこの小刻みにイカの重さ重視の手繰り。気持ちがよかったです。

2020年11月13日(金) スルメとヤリイカと。潮が変わっちゃうと。

釣りもの 大きさ 匹数 詳細
ヤリイカ 24~40cm 6~12匹 【釣り場】沖の瀬ー洲乃崎沖 125-200m
【船長】Mr.BOo
【天気】晴れ 【風】北東 6m 【波】ナギ
全件数:776 件 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10  次へ >> [78]
コンテンツ
最近の釣果
月別アーカイブ
Facebook
ページトップ