全件数:12 件 1 2 次へ >> 

2024年6月17日(月) マルイカお二人ながら同時に一荷!奮闘中

釣りもの 大きさ 匹数 詳細
マルイカ 14~38cm 18~23匹
合計41匹
【釣り場】諸磯〜三戸輪沖 53〜76m
【水温】23℃   【船長】Mr.BOo
【天気】曇り 【風】南 2m 【波】ナギ
【コメント】
今日も元気に出船。三崎港内でスパンカー揚げてると、海中にはミズクラゲがポコポコ。清み潮ざんすね。諸磯はスルーもなにも西口は防波堤の反射波で海悪く南にいったん逃げての北上。反応が見つかるものの、動いてますね。ムギ丸一荷!良い反応が見えるのですが、ソナーを掻い潜るワープ泳法で見失う。いくつかの群れとバトル。追っ手ゾロゾロ。海域移動して、なんと。50分流し!やればできるじゃんMr.BOo船長、、、、小マルとムギも混在しているような気がしますね。今日はお二方の錘が50号ですが頭部が平面多めのものでした。意外とスライスしてしまって安定しないので釣りにくい場合がありますので、スカリーを貸出しました。一荷✖️2みたいな時もありました。面白かったでしょうかね。ご乗船ありがとうございました。木曜日のご予約をいただけました。ありがとうございます。

2024年6月16日(日) マル船朝方よりやる気満々!ムツ船まずます!

釣りもの 大きさ 匹数 詳細
マルイカ 12~33cm 14~36匹 【釣り場】諸磯〜三戸輪〜亀城沖 32〜73m
【船長】Mr.BOo
クロムツ 28~40cm 6~9匹
合計15匹
【釣り場】城ヶ島沖 270〜310m
【船長】キャプテンKAZUO
【天気】曇り 【風】南 3m 【波】ナギ
【コメント】
マルイカ今日の潮色は明るめも一つ色が付いてる?かな?諸磯からスタート。すぐに50mラインから深い方に。探しにくい反応でも剱崎沖で鍛えたシックスセンスで船内早くもワサワサと皆さんGET!目標を上段にupdateした方も居ました。反応のファーストアタックで中型マルイカ出没ま、流して居ると小マルに。反応を変えてやってみると平均サイズアップ!良い感じの反応ほど魚も居る居る。ウネリは帰り道だけで概ね凪でした。
黒ムツ船:どうも前半は潮が暖かいのか?魚信振るわなく、丸船に汚れがで始めるときに流れ始めなのか?黒ムツの食い気が上昇しました。
19日鬼カサゴ募集中です

2024年6月14日(金) マルイカ良い感じのサイズポツポツと。

釣りもの 大きさ 匹数 詳細
マルイカ 14~42cm 4~27匹 【釣り場】諸磯〜城ヶ島〜剱崎 32〜53m
【船長】Mr.BOo
【天気】晴れ 【風】南 2m 【波】ナギ

2024年6月13日(木) マル船 小マル〜ムギ少し〜40cmまで。黒ムツ好調

釣りもの 大きさ 匹数 詳細
マルイカ 11~40cm 7~27匹 【釣り場】諸磯〜剱崎沖 28〜55m
【船長】Mr.BOo
黒ムツ 30~40cm 1~9匹 【釣り場】城ヶ島沖 280-310m
【船長】Ct.KAZUO
金目鯛 28~38cm 1~6匹 【釣り場】城ヶ島沖 280-310m
【船長】Ct.KAZUO
【天気】曇り 【風】東 2m 【波】ナギ
【コメント】
マルイカ船;やはり三崎港内は明るい潮色です。んんん、流れはなさそうなんで西へ。北上しての諸磯沖。おや?イワシにうん????イカだあああー。北上流を最大限警戒。んでそんなに速くない。。。けど。。。4流しで船内全員マルイカGET.ここから深場へと探ってみても良かったのかな?亀さんに行ってみたのですが、反応は見えるものの警戒モードなのか?踏めない。んで諸磯へ戻るも流れている様子から城ヶ島沖へ。今日も走ってます。んでマルイカ沢山泳いでいるのですが。それを狙うお魚もいる様子。今日はお空は曇天。少し雨降ってもいいかもですよね。雨が混じった海水を好む時がありますから。んで毘沙門も見えるも踏めず。んで劔崎沖へ。乗ったぞ!浅くても小マルと中マルが。反応次第でしょうか。東とさぐってみたのですが、 こちらの方がお魚多めでした。底潮が冷たいのでしょうかね。棚が浮いたり沈んだり。ブランコ仕掛けでも面白そうですけどね。55mラインで長谷川様良型マルイカをGET.昨日12日は後半西の下潮になったらしいのですが、マルイカあるあるで、今日は上潮がしつこいんですよね。竿頭は右舷船首の大畑様。僅差で小松様。表層の水温があったかいのですけど、【春の濁り潮は温かい】と先輩船長に教わったので、濁り潮を期待したいですね。それと今日は早く乗せた方が仕掛けを上げていくと棚が上がってしまうような感じがしました。潮色が明るいので鉛ツノなんていいのでしょうね。昔ならば。Jokerは中空なので小さくは出来ませんね。MDはムク材なのでツノを小さく出来ますよね。GyoGyo丸復活してほしいですね。

根ザカナ船:イカ船長Mr.BOoの持論ですけど、表層流が澄み潮の時は暖流が表層に入って今までの潮が圧縮されて底潮は冷たくなり、根魚の活性が上がったと思われます。黒ムツも脂がある最高な魚体でしたよ。レンタルは一週間前にご予約くださいませ。根ザカナ仕掛けを扱える方に限らせて頂いております。申し訳ありません。

2024年6月11日(火) マルイカ群れが船にまとわりついて来る!オーマイガー。

釣りもの 大きさ 匹数 詳細
マルイカ 12~33cm 15~49匹 【釣り場】諸磯〜剱崎沖 28〜55m
【船長】Mr.BOo
【天気】晴れ 【風】南 3m 【波】ナギ
【コメント】
マルイカ船::11日の三崎港内の潮色はエメラルドグリーンで透明感があります。玉露までは濃くはないのでこれなら諸磯へ。反応の割にツノへのアクセスが弱いようですね。流れが気に入らないのでしょうかね。んで船内皆さんマルイカをGETしたので、城ヶ島沖をサーチ。35mから浅いところをサーチ。んで東進しました。潮色のエメラルドグリーンは諸磯から劔崎沖まで同じ色。んで流れが色々と。そこ近くの群れでマルイカとご対面しました。流れが気に入っていると群れがまとわり付いてくるような時も。面白い1日でした。レクチャーご希望の女史様。なかなかのマルイカ釣りへの姿勢ですよね、日焼けも心配ですけど、竿のリールシートの感度って大切なのですよね、竿のバランスとかね。あとはリールのハンドルの巻き方を機関車巻きから手首巻きに変えるくらいでしょうか。竿頭は右舷船首の伊東様です。次頭は左舷胴の間の寺門様でした。ブランコ仕掛けの方も20杯超えでした。

2024年6月09日(日) マルイカ船良型と小マルでおもろい継続中!鬼船良型久しぶりに好調!

釣りもの 大きさ 匹数 詳細
マルイカ 13~46cm 16~37匹 【釣り場】城ヶ島沖 48〜77m
【水温】21℃   【船長】Mr.BOo
鬼カサゴ 0.5~1.4kg 5~6匹
合計11匹
【釣り場】洲崎沖 120〜160m
【船長】KAZUO船長
【天気】曇り 【風】南 3m 【波】ナギ
【コメント】
DaiwaマルイカPPも無事終了しまして、今日は城ヶ島西からのスタートです。流れは緩めでした。が少し変。マルイカ大好物な魚たちも。流れもどうにも落ち着かない状況でした。んで城ヶ島の東側へ行ってみました。ここは流れが落ち着いていました。水深を少しづつ深くなっていくようでしけど、いい感じの反応が見つかり船内平均して乗ってきました。
群れが塊になるとノリは良かったようです。船内ALL HIT。蓮ちゃん出来た流しではサイズもいい感じでした。群れが浮き気味から底棚にツノを追いかけてきて乗ったりしましした。46cmマルイカが赤白スッテに乗ってきたのは中村様。取り込むのにアミを用意するのが遅れてしまってドキドキさせてしまいました。昨日流れてきた潮流が来ないのです。後半も西の上潮で若干底潮が冷たくなったようでした。竿頭はTacky様。ちょこっと劔崎沖へ行っても良かったと思われます。火曜日にもご予約が入りました。さらなるご予約お待ち申し上げております。


鬼カサゴ船:流レはとろり。今日は流れを気に入っていたようです。サメの攻撃もあったので底潮が暖かかったのかもしれませんね、リクエストにて出船いたします。

2024年6月06日(木) マルイカ船 直ブラ好調!

釣りもの 大きさ 匹数 詳細
マルイカ 13~30cm 18~36匹 【釣り場】城ヶ島沖ー三崎西口沖 45ー75m
【水温】20℃   【船長】Mr.BOo
【天気】曇り 【風】南 2m 【波】ナギ
【コメント】
マルイカ船:さてさて、三崎港内は昨日あそこまで真っ茶色だった潮がクラゲが泳いでます。東からでてツカミは小さく、本筋で朝からマルイカ一荷!!流れは緩め。。。ではなく、ちょいと二枚でしたけどね。超浅場は探らずにポイントを広めに潮を見つけるためにも西側に。朝方速かったらしい北上流が緩くなり始めていました。潮色は明るいです。今日は一段澄み色です。いい感じの反応でちゃくノリしてきます。そのうち追っ手も出没しました。潮具合は優しい状況でした。帰り道は港口は汚れが出ていたので浅場もおもろいかもしれませんね。今日は船全体でポツポツと平均してマルイカと楽しんでいただけました。竿頭は梶原様と等々力社長様。

2024年6月05日(水) 50cmアカイカ系玉露にヒット!

釣りもの 大きさ 匹数 詳細
マルイカ 15~50cm 4~21匹 【釣り場】城ヶ島→剱崎→西口沖 38〜75m
【船長】Mr.BOo
【天気】晴れ 【風】北東 5m 【波】ナギ

2024年6月04日(火) いい感じのマルイカ!ブランコ、直結、直ブラで!

釣りもの 大きさ 匹数 詳細
マルイカ 14~38cm 20~37匹
合計82匹
【釣り場】城ヶ島沖〜剱崎沖 42〜70m
【船長】Mr.BOo
【天気】晴れ 【風】北東 7m 【波】ナギ
【コメント】
マルイカ船:昨日の帰港時の三崎港仲崎岸壁の流れの速い事ったら。船を奥へ離岸もなかなか剥がれない。年に数回しかない速潮です。今朝の港内は濁り。今日は型狙いでのご要望です、城ヶ島チェーーっク。流れているかと思ったら流れておりませんでしたね。50mラインは小型なのか??反応の割に乗ったのは数杯。んでポイントを巡ってばらっと乗ってきました。蓮ちゃんあり。ハモノも登場して。そのうちに船も多くなりいい群れもあちらこちら。。までないけど。餌も少し回り始めています。東から潮境が到来するまで。んで後半は劔崎沖へ。これまたトロッとながれているのですが、マルイカの群れが流していると向こうからぶつかってくる感じでした。。弁慶イカは残念ながら時間切れでしたが、マルイカ釣りで20杯Over喜んでいただけたお客様も。竿頭は青木様。ブランコ仕掛け釣行でサイズも平均よかったです。

2024年6月03日(月) マルイカ船、今日は亀さんを訪問しました。

釣りもの 大きさ 匹数 詳細
マルイカ 12~30cm 11~54匹 【釣り場】諸磯〜亀城〜荒崎 30〜55m
【船長】Mr.BOo
【天気】晴れ 【風】北東 7m 【波】ナギ
【コメント】
マルイカ船:朝方三崎港は明るめな潮色でした。が。。。なんか知らないけど表側は速そうな気配です。諸磯沖へ。今日は東側のマルイカ船が通常船ではお休みなので諸磯から亀さんの予定で諸磯へと、もう港内で外側の流れにひっぱられている様子の潮境。諸磯北上流です。ちょいととろりと流れすぎ感。ムギイカとマルイカと一荷。さてと小網代船が出てきたので三戸輪経由からといったん城ヶ島ホテルまでなんかしても亀さんへ。浅場をチェックしてバラシもあるのですがなんとかマルイカとご対面しました。ポイントを巡りながら。時のちょい沖側の麦烏賊混じりの群れとのコラボ!。しかし、朝方から緩い流れでもちょこっと表層がねじれているので仕掛けがその分、、、どの分。。。。。船の幅半分くらい仕掛けがどちらか。。。どちらか???前後左右全方向にズレます故に、仕掛けの巻き落としは高高度でやってみましょうね、道糸が舟下に入ってもエイやっと合わせる釣り方ができちゃう梶原様。もう見てはいけない名人様。サイズは普通サイズですね。浅場でも棚が底近くって事はなくブリッジ横のお客様に仕掛けでは1番上のスッテに乗っている場合が多かったようですね、これは棚だけではないですね、1番上のツノの方が姿勢変化角度が大きくなるからも加味されていると思います。その前では日向様が悶絶しながらマルイカにムギイカに遊んでもらっています。久しぶりのマルイカ釣行の田中きんに君様もマルイカ7で奮戦してくれました。明日は東の宿も出船なので剣城崎沖へ。竿頭は梶原様でした。
全件数:12 件 1 2 次へ >> 
ページトップ