全件数:12 件 1 2 次へ >> 

2022年6月21日(火) 朝方連チャン。も午後から走り丸。

釣りもの 大きさ 匹数 詳細
マルイカ 13~24cm 3~21匹 【釣り場】城ヶ島〜毘沙門 40〜50m
【船長】Mr.BOo
【天気】曇り 【風】南 無風 【波】ナギ
【コメント】
朝方は城ヶ島真ん中の南方流にいたマルイカ群が東に東に。流れに乗って群れは着いてくれた感じで、7連チャンも。そこから昨日の毘沙門へ。
朝から青物が跳ねていた様子もなんとか連チャン。
浅場には入らなかった感じでした。

2022年6月20日(月) マルイカ潮の向こう側でポツポツ

釣りもの 大きさ 匹数 詳細
マルイカ 13~20cm 30~48匹 【釣り場】城ヶ島〜毘沙門 28〜45m
【水温】20.9℃   【船長】Mr.BOo
【天気】曇り 【風】南 3m 【波】ナギ
【コメント】
○マルイカ船:今日も出船できました。さてさて城ヶ島沖の灯台手前でも潮が南に流れているのか?波がある様子。マルイカ凪が一番でとりあえず海が平らなところへ。毘沙門沖がちょっと海がいいかな 。だからといってマルイカがいるのかな?昨日の45mラインから深めは表層流流れてやりにくそうなのですよねえ。反応なく昨日も走り丸の浅場チェーックが、マルイカとご対面したのです。あら??ってなわけで。三名さま揃って2杯づつからの流れ始めるとみつからなくなり、城ヶ島沖へ。こちらでも浅場チェックして小さな反応を見つけるのですが、うまい具合に逃げられてしまうので、流れが淀み初めて根周りから反応が落ち着けば連チャンmodeあり。しかし出ていても触らなくなる場面もありました。んで浅場を再びチェック。28mでマルイカご対面。後半反応が出ていても連チャンには時間がかかっていました。今日もお客様に助けてもらった1日でした。

2022年6月19日(日) 潮色赤くなーれ

釣りもの 大きさ 匹数 詳細
マルイカ 13~20cm 4~23匹 【釣り場】城ヶ島ー毘沙門 40〜50m
【船長】Mr.BOo
クロムツ 28~38cm 4~9匹 【釣り場】城ヶ島沖 270〜310m
【船長】KAZUO
【天気】曇り 【風】南 3m 【波】ナギ

2022年6月18日(土) マルイカ浅場走り丸からの連チャン!反応はありますよ

釣りもの 大きさ 匹数 詳細
マルイカ 14~25cm 3~41匹 【釣り場】城ヶ島、毘沙門 30〜47m
【水温】20℃   【船長】Mr.BOo
クロムツ 28~38cm 0~4匹 【釣り場】城ヶ島沖 280〜330m
【船長】KAZUO
【天気】曇り 【風】南 2m 【波】ナギ
【コメント】
☆マルイカ船:朝方は浅場をチェーックしながらの走り丸。昨日よりも潮色が明るめとのことでしたのですが、どうにも納得いかないまま城ヶ島から宮川から毘沙門へ。スルメに行っていた時にみたポイントへ入る。40mでマルイカとご対面。47mでも反応があるのですが上手に避けられてしまいます。んで当然40mラインに戻りながらのMore浅場にチェックを入れたら一瞬移ったのですが逃走。小規模にマルイカとご対面できただけでも幸せなのですが、と走りそうになったら一群れに当たりました。ご乗船のお客様の腕の良さに助けられて、後半の城ヶ島でも47mでまずまずサイズ。これ以上は追わないようにして、再び35mラインへ。反応はありそうですが、潮の地合次第なのでしょうか?イカ釣り初めての方が3杯。次頭31杯。まずまずだったのでしょうか。角のカラーはそれほど気にならなかったそうです。それよりも乗る棚の上下動を気にしていたとの竿頭Tさんからのお言葉でした。錘は40ー50号ですね。

☆アカムツ船:今日は終日潮が重く表層流だけ流れていて底潮が効いていなかったそうです。回遊している餌の種類でアカなのか>黒なのか?今日はカラスザメもご機嫌だったのでちょいと潮が不調だったのでしょうか。アカムツ次回来週水曜日が直近です。チャレンジやーお待ちしております。

2022年6月16日(木) 土曜日よりマルイカ船開幕。

釣りもの 大きさ 匹数 詳細
鬼カサゴ 0.4~1.0kg 5~7匹 【釣り場】洲崎沖 110-155m
【船長】KAZUO
スルメイカ 30~38cm 7匹 【釣り場】城ヶ島沖 105-170m
【船長】Mr.BOo
【天気】晴れ 【風】北東 3m 【波】ナギ

2022年6月13日(月) 朝の30分だけ凪。のちウネリと風で。夫婦真鯛釣って頂きました。

釣りもの 大きさ 匹数 詳細
マダイ 0.7~5.4kg 3匹 【釣り場】洲崎沖 72〜77m
【水温】21℃   【船長】Mr.BOo
鬼カサゴ 0.4~1.1kg 5~6匹
合計11匹
【釣り場】洲崎沖 100〜150m
【船長】KAZUO
【天気】晴れ 【風】北東 5m 【波】やや高い
【コメント】
◎遠征真鯛船:直南航しました。約束の時間からの釣り開始!!でもみなさんかなり根周りから潮上から流している。。。。潮は二枚潮。表層流は半分南のポイントから東上潮で底潮は東のちょい下に。小魚の反応みたいな上に普通はヒットするのですが、どうにも迫力のある反応が出てこないのと塊があまりないまんま。でやっとぶっ込みヒットしての真鯛とご対面。かわゆいですけど。それにイサキ・んで昨日は流れが澱んでまた流れ始めた時に。。・なんてことを教えてもらったんですが、北側をやったら全くうごかたなくなってしまって、南側に移動したら東に流れたはずが、澱んで・・え???コマセ振って棚とって、置き竿にして、とことこ・・・え?Sさんどこに行くの?竿をみたら(ガッサガサ!)【あたってますよーーー)えええええ。んで急いで竿を持ってやりとり。みごと立派な真っ赤っかな真鯛5.4kg。もう高島屋級ですよ。見事。寸分の狂いもない見事な真鯛。痩せてないしね。んで、もう一本90mまで持って行かれていて今度はオスの5.4kgでした。ハリスは10mでした。
鬼カサゴ船:今日はうねりもあり、二枚潮もありましたので、船長がちゃんとお客様のタックルなどをアドバイスしてほしいですよねえ。ちょっと底棚がぽんぽんと取りにくかったはずです。

2022年6月11日(土) 洲崎沖の流れトロリリリ=

釣りもの 大きさ 匹数 詳細
鬼カサゴ 0.3~1.0kg 4~8匹 【釣り場】洲乃崎沖 110-150m
【船長】KAZUO
【天気】曇り 【風】南東 3m 【波】ナギ

2022年6月09日(木) 鬼カサゴ 肉質的にはこのサイズ旨し!

釣りもの 大きさ 匹数 詳細
鬼カサゴ 0.4~1.0kg 7~8匹
合計15匹
【釣り場】洲乃崎沖 110-155m
【船長】KAZUO
【天気】曇り 【風】北東 4m 【波】ナギ
【コメント】
○鬼カサゴ船:東の風が少しあるようですが、大凪日和です。洲崎沖では流れはトロッとあって上からの潮色は明るめでした。朝方は若干浅場をチェックしていたので小型中心でした。ポイントを移動した日中にはご機嫌な鬼カサゴが釣れ始めました。鬼カサゴの魚信は明確でした。流し毎でポイントが異なるわけでもないのですが、長種で鬼カサゴが泳いでずれてしまっているのでしょうか?当たる流しとシーンとしている流しがあったようです。仕掛けはハリス5号150cmの三本針。潮流はとろっとあったので、元針よりも枝針や先針にヒットしたのが多かったようです。8鬼を釣った方はご持参した特餌をご利用しました。

2022年6月05日(日) イカ船反応逃げまくられ。ムツ船赤と黒で

釣りもの 大きさ 匹数 詳細
スルメイカ 30~35cm 2~6匹 【釣り場】城ヶ島〜剣崎沖 95〜105m
【船長】Mr.BOo
クロムツ 30~40cm 3~5匹 【釣り場】城ヶ島沖 270〜330m
【船長】KAZUO
アカムツ 40cm 0~1匹
合計1匹
【釣り場】城ヶ島沖 270〜330m
【船長】KAZUO
【天気】曇り 【風】南 2m 【波】ナギ
【コメント】
★烏賊船:今日はライトのお客様。通常タックルと共用出船となりますので。城ヶ島沖の95mラインからのスタート。底帯でもしかしたらマルムギみたいな帯なのですが、ラッキョツノにスルメイカが乗ってきました。その後、反応はもしかするとダルマ烏賊なのか?ホワットした反応は仕掛けが到達するのがわかるようで、加えてソナーや魚探の照射で動いてしまう様子。うるめいわしと混ざりの反応の中に烏賊の反応は確認できず、浅場に烏賊単体の反応がみえるのですが足が速く、二回ヒットしただけでした。劔崎沖ででも城ヶ島西沖でも多点掛けのチャンスがあるので、ノーマルタックルでの釣行をお勧め位いたします。ライトタックルはその条件が整えば自然と浅場のイカ群れが楽しめると思います。
★根ザカナ船:第一投目からアカムツがヒットしました。釣り上げる途中にサメくんに食われてしまい、上がってきたのはカマまで。28cmくらいだったでしょうか。深場の鰯も回っているのでしょうかクロムツも好調。んでGuest最上級の40cmアカムツが見事釣れあ上がりました。

2022年6月04日(土) マダイぶっ込み4.5kg澄み潮色で餌取りもなく。

釣りもの 大きさ 匹数 詳細
マダイ 2.5~4.5kg 0~2匹
合計3匹
【水深】47〜76m
【船長】Mr
鬼カサゴ 0.3~0.9kg 5~8匹 【釣り場】洲崎沖 110〜150m
【船長】KAZUO
【天気】晴れ 【風】北東 3m 【波】ナギ
【コメント】
○真鯛船:昨日の南西風で潮の色が澄み潮色になってしまっております。表層だけの明るさだと思うのですが海中は若干冷たい様子です。反応もちょいと間が空いているといいましょうか?潮流が横にとろっとツブクラ周りからスタート!してみました。おおおおーさすが【海園】メンバー船尾でヒット!ハリスはもちろん3号。やさしくやりとり楽しそうです。見事上がってきました。右舷船首もヒット!『大丈夫大丈夫、ハリス5号だからよ』って。んん慎重にね。3kgお見事です。そこからが長い道のりでした。周りも一部釣ってましたけれど餌取りはウマズラハギ。漁礁周りもチェック。その延長線で日中ヒット!2.5kg見事な美人。右舷が好調でしたねえ。来週も真鯛は出船いたしますよ。
★鬼カサゴ船:東の潮流がトロッと流れ洲崎沖では潮色もちょっと被っているのですが鬼カサゴはまずまず。Bigが出なかったのが残念でした。
全件数:12 件 1 2 次へ >> 
ページトップ