全件数:12 件 1 2 次へ >> 

2021年4月16日(金) 直結スルメ釣りYama指南。

釣りもの 大きさ 匹数 詳細
スルメイカ 30~47cm 5~31匹 【釣り場】洲崎沖 150-210m
【船長】Mr.BOo
【天気】曇り 【風】北東 3m 【波】ナギ
【コメント】
スルメイカ船:一路洲崎沖へ。流れが東へとトロリあるらしく、餌反応が出っ放しのところも。イカも混在しているところもあるようです。最初の投入がなかなかできない。やっとこれかな?で。するとスルメイカとご対面。潮目ねじれねじれ。多点かけは最高でも3連。朝のこの流しで5連ちゃん。餌が出てきて本来ならばノリが良くなりそうですが、ツノが目立たなくなるのか?船首着座の山中さん。18cmピッカピカ角。「触るくせに乗らないから、ちょこっとの触りで併せる!そのタイミングでしょうか?ポイントを転戦しての中層棚でスルメイカ7点掛け。途中多点の中層。潮具合がだんだん濁り潮の前の明るい潮の早めの潮パターンになってきたようです。ヤリイカは船中一杯。次回は5月2日にスルメイカのご予約が入っております。

2021年4月15日(木) スルメに大やり御殿掛け!金目鯛いい食い気。

釣りもの 大きさ 匹数 詳細
スルメやり烏賊 26~50cm 7~26匹 【釣り場】洲崎沖 170〜210m
【船長】Mr.BOo
金目鯛 24~37cm 18~21匹
合計39匹
【釣り場】城ヶ島沖 240〜310m
【船長】KAZUO
黒ムツ 33~38cm 1~2匹
合計3匹
【釣り場】城ヶ島沖 240〜310m
【船長】KAZUO
【天気】晴れ 【風】北東 3m 【波】ナギ
【コメント】
◎イカ船:一路洲崎沖へ針路を取りました。浅場でスルメ登場との情報からの崖っ淵からスルメ五点掛けスタートをきりました。朝より東潮の流速トロッと流れ始めのよう。このポイントもヤリイカが混在してもいいのですがスルメONLY。さあー探し始めて空振りだったりそれでも潮先の右舷側はなんとか顔を出すものの、左舷今ひとつ。狭間瀬をぐるっと!んでやっとこさ淀みっ端にヒット!スルメに大やり。18cm角直結のも楽々乗ってきやした。竿頭和田さんです。

☆金目鯛ムツ五目船:城ヶ島沖は時化二日空いていたので、ぶっ込みヒットせず環境変化か?ちょいとポイントを探ってヒットし始めました。今日はAnglerの手腕にも助けられたと、船長。
レンタルタックルもございますのでお気軽に根魚釣りを。

□マルイカ船:今日は劔崎沖が良かったようです。17日土曜日出船です。

2021年4月12日(月) イワシ多く金目鯛好調!マルイカ奮戦紀!

釣りもの 大きさ 匹数 詳細
金目鯛 28~40cm 7~14匹 【釣り場】城ヶ島沖 280-330m
【船長】KAZUO
マルイカ 15~28cm 6~20匹
合計41匹
【釣り場】城ヶ島沖 60-73m
【船長】Mr.BOo
【天気】晴れ 【風】北東 4m 【波】ナギ
【コメント】
★マルイカ船:復活初日の釣行にご来店誠にありがとうございます。さっそく三崎港西沖からでしたがぐるっと城ヶ島沖まで周り、根周りでマルイカとご対面が!いいサイズでした。なんと28cm。それも蓮ちゃん。そこから小型マルイカの登場です。マイクロ麦イカのような反応も見られました。餌と一緒にいますので動きも速いところもありました。ぐーんと出ている反応でも触りが弱いようなポイントも数カ所。すぐにスイッチが入るか?これからでしょうね。上空にイワシかシラスのようか餌系が回ってきても面白くなりそうです。

2021年4月11日(日) 直結修行中にもスルメ竿頭。鬼カサゴショート仕掛けでも。

釣りもの 大きさ 匹数 詳細
スルメイカ 30~40cm 5~29匹 【釣り場】洲崎沖70%沖の瀬30% 100ー200m
【船長】Mr.BOo
オニカサゴ 0.4~1.1cm 0~12匹 【釣り場】洲崎沖 120-160m
【船長】KAZUO
【天気】晴れ 【風】北東 2m 【波】ナギ
【コメント】
★イカ船:更新が遅くなりました。洲崎沖は朝方の一時間ほどは底潮がとろりと東へと勢いが良く、餌の中のイカ合体反応で第一投目ぶっ込み船首ヤマリア若い修行僧スルメ5点6点掛け!!いいじゃああああん、浅くなって2枚目ものってきました。反応は餌帯周辺棚。直結は9本から10本でそこから10-30mほど上で乗るので仕掛け降下中に触るか>触らなければおいでおいでとジャークして下す。ライブベイトの中にスルメがいるか>崖っぷちでも6点掛けが。後半塩がどんどん止まってきてしまい、沖の瀬にわたりぱらっと反応が見えるのですがどうにも大きな群れに当たれませんでしてたが、直結釣りを修行中のヤマリア YangMan2名様将来が楽しみです。

★鬼カサゴ船 終日好調。竿頭の安部さんの鬼カサゴ仕掛けは佐円丸オリジナルの仕立て寸法です。

2021年4月10日(土) 甘鯛とハナ鯛と鯵で賑やかです。

釣りもの 大きさ 匹数 詳細
甘鯛 1.3kg 0~1匹
合計1匹
【釣り場】劔崎沖 45-90m
【船長】KAZUO
【天気】曇り 【風】北東 6m 【波】やや高い
【コメント】
★仕立 真鯛船:5名様で劔崎沖を。朝方は予報では三月中旬の寒さとは言っていたものの小雨はふるし北東風強く、ちょいと春に慣れ始めた身体には寒すぎる。船も揺れていたのですけれど、反応もあるのですがどうにも劔崎沖の45mポイントではハナ鯛のみでした。後半深場にアジを釣りに。そこで50cmOverアマダイが釣れ上がりました。重さは1.4kgお見事でした。

○マルイカ船:12日のご予約があり出船の運びとなりました。ご予約17日18日ご予約受付中です。

★スルメやり烏賊船:11日の出船・15日。16日のご予約受付中であります。

2021年4月09日(金) 鯖反応もブランコでまったくOK>・マルイカ船もお任せください。

釣りもの 大きさ 匹数 詳細
スルメやり烏賊 28~47cm 18~34匹 【釣り場】洲崎沖 125-210m
【船長】Mr.BOo
オニカサゴ 0.4~0.8kg 2~5匹 【釣り場】城ヶ島沖ー洲崎沖 120-160m
【船長】KAZUO
【天気】晴れ 【風】北東 4m 【波】ナギ
【コメント】
イカ船:昨日の潮流の状況から洲崎沖の南西流を期待して向かいました。やってみたら二枚潮。これはこれは。深場よりも浅場に展開するとスルメイカの3点掛け。ヤリイカ。浅いポイントでは125mとか。今日は朝方少し鯖がじゃましましたけれどブランコ仕掛けでも鯖がうるさくないジョイ教で、流れの変化時にこちらはやはりふかうのですけれど、スルメイカの6点掛けも。汐がつめたそうなので、Greemとかオレンジがあるといいかもしれませんね。ヤリイカはブランコ仕掛けのお客様が8杯GET.スルメイカとヤリイカ合わせ技で八木さんさおかしらでした。スルメもヤリイカも食われてしまったのでなにかが回り始めてますねえ。

2021年4月08日(木) イワシたくさんいるのでキンメ鯛さんご機嫌魚信。

釣りもの 大きさ 匹数 詳細
金目鯛 28~42cm 16~18匹
合計52匹
【釣り場】城ヶ島沖 280-330m
【船長】KAZUO
黒ムツ 35~35cm 0~3匹
合計4匹
【釣り場】城ヶ島沖 280-330m
【船長】KAZUO
【天気】晴れ 【風】北東 8m 【波】やや高い
【コメント】
★金目鯛ムツ船:城ヶ島沖の潮色は濁り色でした。朝方から反応がありましたけれど、食い気はちょいとご機嫌//。鯖君も。。。これから始まりました。反応はそこから浮いていました。底棚から上に誘い上げていってヒットしならそれが上だったらハリス分また上げていくようにしての多点を狙ってご機嫌。後半外山さん6点。
レンタルタックルの御用命をお待ちしております。仕立は2周前までに。

★やりスルメ烏賊船:9日11日15日出船いたします。
○マルイカ船 10日のご予約お待ちしております。

2021年4月07日(水) 潮のつっかけを探せ!190から流して145までスルメ!

釣りもの 大きさ 匹数 詳細
スルメイカ 25~47cm 20~34匹
合計111匹
【釣り場】沖の瀬 145-210m
【水温】17℃   【船長】Mr.BOo
【天気】晴れ 【風】北東 2m 【波】ナギ
【コメント】
★スルメやり烏賊船:一路沖の瀬へ向けました。潮流がドンブラこ。餌がてんこ盛り。中層、底反応をチェックしながら南側に。こちらの方が汚れもなく潮も動いているのでスルメとご対面。なぜか?船中お一人様にのってそれも2点掛け。水深を210mあたりまで探りました。おや!烏賊反応がある。。。外れた。見失いました。。。。他船でスルメ多点掛けの模様!!急げや急げ!一回また反応がみえたんですけど外して、そこから右舷船尾の原口くんスルメ6点掛け。流していて乗っている船もあるので流してみたら、船首着座の関根さん良い時は一流し五回も乗っけた!すげええええー。回って崖周りからヤリイカ登場して流して145mまで三流しながれていたので船内わいわい!
金曜日・日曜日・来週木曜日出船確定です。

2021年4月04日(日) 鬼カサゴ小学生奮戦

釣りもの 大きさ 匹数 詳細
鬼カサゴ 0.3~1.0kg 0~7匹 【釣り場】沖の瀬ー洲崎沖 135-180m
【天気】晴れ 【風】南西 5m 【波】ナギ
【コメント】
★鬼カサゴ釣り教室+今日は福丸沖の瀬へと。付いていきました。沖の瀬ではビギナー様が多いので浅場140mからのスタート。ぶっ込みなんと28cmくらいでしたけれどカイワリが釣れました。鬼カサゴも0.6くらいでしたけれど登場。西側へ両型を求めてポイント移動するのですが、どうにも潮がねじれっっぱなしで船内お祭り続出。ちょいと東は潮が素直ながら緩すぎてノドグロカサゴは登場するのですが、これはどうしても。んで洲崎沖へと根渡りしてみました。どうも浅めかな。155mからスタートすると、中良型ヒット。船内同時に2尾。左舷側では鬼カサゴの一荷!どうも前回の釣りがベタなぎだったのでしょうか?ちょいと釣りを最初からやらないママが。そのお子は奮闘しております。雨もなく、風も風下側の方が吹いていたようで、沖の瀬よりも洲崎沖が凪て1日釣行となりました。

2021年4月03日(土) 濁り潮も期待する潮来ず。

釣りもの 大きさ 匹数 詳細
ヤリスルメ烏賊 22~45cm 2~7匹 【釣り場】洲崎沖 155-210m
【水温】18.3℃   【船長】Mr.BOo
【天気】晴れ 【風】北東 2m 【波】ナギ
【コメント】
洲崎沖は上潮気味。潮境からは表良西上潮。餌と烏賊と混ざっていて八木さん早々にヤリイカとスルメイカをGET.ポイントを巡るのですが、何かスルメよりもヤリイカが出てしまい、むむむ。南方流が待ち遠しいのですが、劔崎沖の真鯛船にきいても其の兆候は時間が遅れている様子。崖マワエリに入り込んでしまったのか?ご機嫌///な1日でした。
全件数:12 件 1 2 次へ >> 
コンテンツ
最近の釣果
月別アーカイブ
Facebook
ページトップ