全件数:17 件 1 2 次へ >> 

2020年6月29日(月) 浮き群これから城ヶ島へ遡上するのか?

釣りもの 大きさ 匹数 詳細
マルイカ 14~25cm 9~20匹 【釣り場】諸磯ー城ヶ島ー毘沙門 40-53m
【船長】Mr.BOo
【天気】晴れ 【風】南 無風 【波】ナギ
【コメント】
6月29日マルイカ船:潮色は灰色のような薄明るい感じがあります。朝方はもっと大化けしてもいい諸磯沖へ。しかし、上潮が流れているようでどこかに動いている様子。上るのも考えましたけれど、昨日の中型マルイカ があの浅場にいるかもと下りましたが!居ません。あら?え?探してみると深かったりするのは、どうも。潮色だけが要因ではないのかもしれません。マルイカ が捕食する餌か?一緒に動いている同種イカが浅場に入らないのでしょうか?浅場にそういった反応がるぽいんともありますけど、違うようですねえ。デスクにモーニングサービスチケットを置き忘れてしまったので、今日も三戸輪と亀城はいきませんでしたけれど、城ヶ島ALLROUND、毘沙門間を。中マルイカのネオン角3点かけもありました。中棚でのちびまる子もいました。お客様のつる楽しさのエネルギーに助けられたような1日でした。今日のようにノーニングサービスではなく、モーニングサービスを受けれるように探さなければと。ご乗船は4名様でした。

2020年6月28日(日) 土砂降りはわかっていましたけど。

釣りもの 大きさ 匹数 詳細
マルイカ 14~25cm 4~16匹 【釣り場】諸磯ー三戸輪ー城ヶ島沖 40-50m
【船長】Mr。BOo
金目鯛 25~30cm 1~2匹
合計3匹
【釣り場】城ヶ島沖 270-330m
【船長】KAZUO
【天気】雨 【風】南 3m 【波】ナギ
【コメント】
⭐︎マルイカ船 雨がどんと来る前にポイントについて、先日も土砂降りの中で顔出しした諸磯沖へ。港口から南方へ流れる様子でした。なんと幸先の良い右舷船首で3連チャン!さすがです。おおおっと魚登場。浅場に入れてみるも見当たらず。三戸輪へいってみるのですが、ムギイカ。再び諸磯も諦めての城ヶ島沖へ。こちらでなんとかマイクロマルイカ と中型マルイカ を追いかけながらも顔を見ておりました。明日もお蔭様で出船できそうです。ご来店首を長くしてお待ちしておりまする。あ、ヒットカラーはライトブルー ・フィッシング中原グリーン・中村yellow・などなど。

2020年6月27日(土) 南西風がもたらした清み色の底潮

釣りもの 大きさ 匹数 詳細
マルイカ 17~23cm 0~6匹 【釣り場】三戸輪ー城ヶ島沖 45ー65m
【船長】Mr.BOo
【天気】曇り 【風】北東 2m 【波】ナギ
【コメント】
○マルイカ 船本日は8名様のチャーターでの出船でした。昨日の南西風のうねりが残り、加えての城ヶ島沖から西沖への西上潮がありました。その流れの内側にマルがいれば浅場だったのか?諸磯チェックして反応でっぱなしでもマルイカ 一杯GEtも!あと青触りない様子って感じでしょうか。ただでさえうねりがあるのですから、竿先まっすぐ、できたら中オモリなんぞで抑え気味で。。。が!三戸輪へ行ってみることとしました。途中でもいい感じの反応が、はい!でもって一通り探っての浅いポイントは41mで諸磯にもどってドッカン反応も何故か皆さん知らん顔で城ヶ島沖の65mで中型マルイカ が2連荘。でやっとこさでした。上に誘わず下に誘い、叩くなら竿先上あげて叩きましょうね。玉露はムギもマルものってましたけど。

2020年6月25日(木) 土砂降りもマルイカ 中型

釣りもの 大きさ 匹数 詳細
マルイカ 15~27cm 4~29匹 【釣り場】諸磯ー三戸輪ー城ヶ島 33ー45m
【船長】Mr.BOo
【天気】雨 【風】北東 2m 【波】ナギ
【コメント】
⭐︎マルイカ船:朝はなんとか雨も小降りになって。。。と思っていたら土砂降り。三崎港西口からさてまるで飛行機での種巻きの真っ只中のようで。諸磯沖へと行ってみることに。しかしその手前でもはんおうがまったくみあたらず、上潮なのかなぁ?流れていないのかなあl???お!え?昨日と全く潮が違うのは最近のマルイカ船では当たり前田のクラッカーですよ。だったらどう?その日の潮に対応できるように引き出しの柿が全部開けておきましょう。なんと!一流し目からマルイカ とご対面!!もう動かねえーから!だってどっち向いてるか分からなくなるほどに周りが見えない。少し小降りになってきたら潮境が横たわっているのでした。さてさて、お次は三戸輪沖へ、昨日のド派手反応が。。。。。。ムギイカ登場。イワシ沢山。今日は中良型マルイカ が主役ですと、ネオン角が大活躍。そしてギョギョ丸プリズムも。でも違う角に変えちゃった方も。今日は潮のナジレッパなに乗っていたようです。浅場の方が面白かったです。乗り方はド派手でした。乗合日曜日受付中です。

2020年6月24日(水) 良い凪。動くと暑い初夏のマルイカ

釣りもの 大きさ 匹数 詳細
マルイカ 14~23cm 16~31匹
合計47匹
【釣り場】HOTELー諸磯ー三戸輪 33ー55m
【船長】Mr.BOo
金目鯛 30~37cm 4~7匹 【釣り場】城ヶ島沖 280-320m
【船長】KAZUO
黒ムツ 35~42cm 0~1匹 【釣り場】城ヶ島沖 280-320m
【船長】KAZUO
【天気】曇り 【風】北東 3m 【波】ナギ
【コメント】
⭐︎マルイカ船:港からスパンカーを張っていたら潮が明るいなと思いました。出てみてあら?潮境。で北と南と浅いと深いとキワと沖と。ええーい、浅いところで顔見たのでこのまんま浅いところ中心で浅いって言っても40mから45mあたりですけどね。直結3cmケイムラ角にはチビマルコ。それも着のり2連チャン。お客様ネオン角にノーマルひとまわり大きめサイズがなんと一荷!このサイズだと直ブラは強いのでしょうか。でもちょいと上に誘い上げているので触腕に乗ったときにはバレていました。から、直ブラであたりを取りに行くよりも【本のりmode】を目指しましょうね。今日はマルイカ にムギイカがいたりしました。北側は三戸輪沖まで一番下のOppai3cmRainbow角に中良型。今日は特にエメラルドグリーンん系がよく乗りました。明日も出船できそうです。金曜日はシケ予報ですね。土曜日はチャーター便で乗合日曜日ご予約もガラガラです。

○金目鯛黒ムツ五目船;こちらは潮が流れない状況+潮色が明るめだったことから、黒ムツよりも金目鯛がお土産となりました。次回は土曜日27日出船確定です。

2020年6月21日(日) 桶とバケットは墨だらけにして下さい!!

釣りもの 大きさ 匹数 詳細
マルイカ 14~20cm 0~10匹 【釣り場】諸磯ー亀城根ー毘沙門 35-65m
【船長】Mr.BOo
【天気】晴れ 【風】東 1m 【波】ナギ

2020年6月20日(土) むつ活況!濁り。マル鰯沢山!ハモノも入ってきちゃった。

釣りもの 大きさ 匹数 詳細
黒ムツ 33~40cm 6~11匹
合計17匹
【釣り場】城ヶ島沖 280-310m
【船長】KAZUO
金目鯛 30~38cm 3~4匹
合計7匹
【釣り場】城ヶ島沖 280-310m
【船長】KAZUO
マルイカ 20~20cm 1~1匹
合計3匹
【釣り場】諸磯ー亀城ー西口ー城ヶ島 35-55m
【船長】Mr.BOo
【天気】晴れ 【風】東 1m 【波】ナギ
【コメント】
⭐︎マルイカ 船朝方の諸磯沖はイワシの下にイカらしき反応があり、お空はピーカンもイワシの下なら薄曇りですが、この大きな群れが一斉に方向転換するときには音がするのかもしれませんね。【あさからさわってた】とのお言葉をいただきました下船後にですが、これは乗らないと判断してしまったのが今日は走りましたねぇ。三戸輪も細かくポイント回り、亀さんもどうしても根周りを中心に、〈あ!)ってな小さなしかしイカらしきがあったのですが。明日は北側にも行かせてもらおうかなどと。ホテル沖にも反応はしっかりあるんですけどねぇ。追手が長谷川平蔵さんなのか?群れの囲い込みが上手なようでどうしても仕掛けが入らない状況でした。

○根ザカナ船:こちらはコンスタントにヒットが続いております。が釣り手も慣れている面々なので、さすがのお二人でした。

2020年6月18日(木) 潮境に翻弄されながらもチュウッパマルイカお土産GET

釣りもの 大きさ 匹数 詳細
マルイカ 14~25cm 12~38匹
合計81匹
【釣り場】諸磯ー三崎西口ー城ヶ島沖 35ー55m
【水温】21℃   【船長】Mr.BOo
クロムツ 34~40cm 3~4匹
合計7匹
【釣り場】城ヶ島沖 270−330m
【船長】KAZUO
金目鯛 32~38cm 2~3匹
合計5匹
【釣り場】城ヶ島沖 270−330m
【船長】KAZUO
【天気】曇り 【風】北東 3m 【波】ナギ
【コメント】
☆マルイカ船 仲崎岸壁から離岸してスパンカーを立てる時間もなく今日は急ぎ足。西口でスパンカーを立てていると港の中が潮色が明るく(それでも焦げ茶)て外に出たら表層はモエギ色。どっちが本物や!取りあえす45mまでチェックしたのですがなああーんも出会わず、諸磯沖まで北上してのまるイカゲット。こりゃなんだ>的な反応も見えたのですが逃げられるて、逃げていっtかもしれない方向をサーチしたら、いました。でもまだ“ボ”の方がいるので、そうだ城ヶ島沖マルイカのサイズが良かったなあと南下っ決定。するってぇーと載ったのですよ!マルイカそれも一荷!そして「ゼロテンの作り方」なんて事もレクチャーしながら、今日は潮境が到来してもそれほど早くなく、シマイには東へと北上流へと変貌新柄、時に浅場!時に崖周りでなんとか良型を月っとshましt。HIT collarは意外にも【玉露】でネオンオリーブ・ブルーピンク、グリーーん系も。反応の1割くらいしかイカのノリがなく。徐々にムギイカなのか・マイクロなのか?角間そんなに広くなくても良いのかもしれませんね。

☆金目鯛ムツ五目船、今日は少々潮具合が二枚潮気味でしたけど黒ムツも金目鯛もまずまず。でした。レンタルタックルもご用意してございますのでご用命くださいませ。

2020年6月17日(水) 晴天ナギ。ムツ朝一番活況!マルイカ餌と合体も追手あり。

釣りもの 大きさ 匹数 詳細
マルイカ 14~20cm 3~10匹 【釣り場】西口ー三戸輪 40-65m
【船長】Mr。BOo
クロムツ 33~37cm 1~7匹 【釣り場】城ヶ島沖 270-310m
【船長】KAZUO
金目鯛 26~26cm 0~1匹 【釣り場】城ヶ島沖 270-310m
【船長】KAZUO
【天気】晴れ 【風】南 2m 【波】ナギ

2020年6月16日(火) いい群れいます。潮次第ですねぇ。直結仕掛けが頭。ブランコ仕掛けでも!

釣りもの 大きさ 匹数 詳細
マルイカ 14~23cm 3~28匹 【釣り場】毘沙門•城ヶ島•諸磯•三戸輪 33ー55m
【水温】21℃   【船長】Mr.BOo
【天気】晴れ 【風】南 1m 【波】ナギ
【コメント】
⭐︎マルイカ船 昨日の潮流具合を鑑み!三崎西口から。やっぱし城ヶ島沖は西上潮があり、西口から北側は緑色、城ヶ島半分は少しこげ茶。其処から東側は茶色っぽい濁り潮でした。城ヶ島で顔見てやはり西潮があり、毘沙門は少し定置網よりだったこともあり、少し緩めの流れで群れに遭遇しての連荘モード。でももっと大塊の群れがどうも追われているのでしょうか?足速で。日中揚げ潮が緩んだ諸磯から三戸輪に、ここから荒崎をせめればよかったのですが、再び毘沙門へ。さて、明日はどうなることやら。一応出船となりました。当日のご来店せつにお待ちしております。

全件数:17 件 1 2 次へ >> 
コンテンツ
最近の釣果
月別アーカイブ
Facebook
ページトップ