全件数:1 件 

2021年1月17日(日) マルイカしょっぱなから3点掛け!根船赤ムツも!

釣りもの 大きさ 匹数 詳細
マルイカ 14~25cm 2~23匹 【釣り場】三崎西〜城ヶ島沖 76〜94m
【船長】Mr.BOo
赤ムツ 0.8~1.3kg 0~1匹
合計2匹
【釣り場】城ケ島沖 270〜330m
【船長】KAZUO
金目鯛 23~40cm 0~4匹 【釣り場】城ヶ島沖 270〜330m
【船長】Kazuo
黒ムツ 30~40cm 0~1匹 【釣り場】城ヶ島沖 270〜330m
【船長】Kazuo
【天気】曇り 【風】北東 3m 【波】ナギ
【コメント】
17日=マルイカ船 三崎港西口は明るい潮なのです。ウネリはほぼなくお空は曇天日和。そう寒い朝です。どうにも潮の流れがなさそうなのです。西にでて小さな反応から城ヶ島沖へと展開してみました。ぱらっと15mの反応があり!こだだあああーーーーえ???触らないの・・・・・・・・では次。(この時船尾の石渡さん3点かけしていたらしい)浅いところで触らなければ大きな反応で触らなければ、深い水深、小さな締まった反応で何とか船内にマルイカ が顔を見始めて、でも潮色が明るすぎて真鯛船に聞いてみると久里浜沖も明るくなっていると。アジ船の周りでもまずまずで徐々に東の下潮が流れ始めて45m付近で塊反応でなんと6連チャンの方も。Daiwaのイカ職人もエンジンかかりだし、下船後のは着底後前半はゼロテンからの空併せ、後半はマウナスゼロテンののち2秒でから併せで乗っていたと。今日はブルネオン直ブラで竿を上に誘いあげる方も。ブルネオンは寄せツノとして使ってみるのがいいと思います。竿頭は菅野さんでした。
◎ムツ金目鯛船:今日は餌をサバとイワシを持って行きました。沖の瀬も流れが緩いようです。城ヶ島沖もゆるいようです。反応はあるもののご機嫌今ひとつ。後半高級外道の赤ムツ登場!!!良いサイズです。
全件数:1 件 
コンテンツ
最近の釣果
月別アーカイブ
Facebook
ページトップ