全件数:1 件 

2020年3月21日(土) スルメの重量感!応えられない面白さ。

釣りもの 大きさ 匹数 詳細
スルメイカ 28~40cm 6~31匹 【釣り場】洲の崎沖 130−190m
【水温】15.6℃   【船長】Mr.BOo
【天気】晴れ 【風】南西 6m 【波】ナギ
【コメント】
☆3日前の気象予報では、土曜日の南西吹き出しが早く釣りをする時間があるのか?日曜日の方が吹き出しが遅いみたいだから、日曜日は?tってのが、土曜日は少し遅れての吹き出しからの日曜日は朝からちょいと吹くようで、洲崎沖はもちろん、城ヶ島西沖も・・・・
で、今日は朝からドピー凪。スイスイです。タンカーの航路と交差してしまうのを避けて、一番西側のポイントに到着。あら、城ヶ島沖と潮色は少し明かるいみたいですが。潮が真潮の東の下潮に流れているポイントで餌もイカもごっちゃ混ぜ的な。流れは南側の方がすこし緩めで、《こんな普通の流れはひさしぶり》でスルメイカの反応は独立峰のように単独でイカ反応ではなく餌まじりで、背中隣が40cm級の平山さんが乗せて、松本さんが一回り小ぶりなニセマイカを4点かけ。そんな事をしていると右舷船尾では水野さんがスルメイカのチューリップじゃない!チェリーを達成!そこから沖の瀬からの潮境到着。徐々に浅場に入り込み始めたスルメイカも崖周りでも乗ったと模様が。小さな反応でもスルメイカ。多点こそ四点止まりでした。後半近場でも風の吹き出しを待っていたかのように多点かけがあったそうな。竿頭は右舷船首の平山さん。一桁はお一人でした。
全件数:1 件 
コンテンツ
最近の釣果
月別アーカイブ
Facebook
ページトップ