全件数:1 件 

2019年12月06日(金) ワラサ船ハリス切れも。ヤリイカ船日曜日出船

釣りもの 大きさ 匹数 詳細
ワラサ 3.3kg 0~1匹
合計1匹
【釣り場】城ヶ島沖 70ー80m
【船長】KAZUO
ベニアコウ鯛 3.15kg 0~1匹
合計1匹
【釣り場】相模湾 1000m
【水温】22℃   【船長】Mr.BOo
【天気】曇り 【風】北東 7m 【波】やや高い
【コメント】
朝は普通の寒さ?でしたけれど、そこから北風とともに寒さがやっていました。これからは【濡れないようにする】事も大事です。もしも濡れてしまったら最悪新聞紙はライダーの。コンビニの袋を2つに切って背中に入れるだけでも違います。付着している脂肪も冷えるとこれまたあったまりにくいですから。
☆ワラサ真鯛船 城ヶ島沖は表層流があり、反応の割にご機嫌今ひとつ。良型のハリス切れもありました。潮慣れしてくれれば復活もあり得ます。

☆リクエスト 紅アコウ鯛:相模湾へ。第一投目にどうも上げ潮気味かな?と思い、通常とは逆の船尾からの仕掛け投入。一旦は東へと仕掛けが表層流に運ばれて、着底すると西へ、暫くすると今度は徐々に深い場所へと流れ、なにやら魚信があったようでしたけれど、異常なし!のようなので、ポイント移動するために上げ縄。すると最初に仕掛けを投入してもらった船尾の紅初体験の星山さん。GET田中さんとお祭りを解いていたら、次第に仕掛けが斜めに///タグっていったらなんと!イバラヒゲの下に紅ちゃん!次の流しも同じポイントを狙ったのですが、ヒゲダラ6kg。でもって三箇所見てみましたが、残念3.15kg一尾でしてた。紅アコウ鯛もモーニングサービスがあるんですよ。

【ヤリイカ船 8日 10日 11日 14日出船】
全件数:1 件 
コンテンツ
最近の釣果
月別アーカイブ
Facebook
ページトップ