全件数:1 件 

2019年6月07日(金) 一つテンヤの迫力。

釣りもの 大きさ 匹数 詳細
アカハタ 20~25cm 0~2匹 【釣り場】城ヶ島沖 15〜50m
【水温】20.2℃   【船長】Mr.BOo
カサゴ 20~25cm 1~3匹 【釣り場】城ヶ島沖 15〜50m
【水温】20.2℃   【船長】Mr,BOo
真鯛 2.7~2.7kg 0~1匹 【釣り場】城ヶ島沖 15〜50m
【水温】20.2℃   【船長】Mr.BOo
【天気】雨 【風】東 1m 【波】ナギ
【コメント】
☆7日は以前よりチャレンジしなければの【一つテンヤ】のチャーター船です。まずはマルイカと違う点は反応で無いこと、流れが欲しい所。城ヶ島東側で潮をみながらこの城ヶ島沖を狙うか、毘沙門に行ってみるか?本命はロックフィッシュ、と釣れる魚全部。カサゴが釣れないと言っていたお船もあり、地道にポイントを彷徨って、崖周りから平らな粒倉など数ポイントをやって居た時に最初の本命のなんとえええとアカハタ!いるんですよ。釣れるんですよ。それからカサゴ。もっと釣れるのかな>と思う魚ですけど。最初のエソには参りましたけど、結構エビは食われてしまうようです。表層流も朝方は0.7ktほどあったので、テンヤの根掛かりが頻発。そんなに根掛かりしなくなったポイントで流していると!!おおお、根掛かり??ドラグが滑っている様子。何故にその調度良いドラグ設定になっているのか!その辺はAngler様の経験値が高いからでしょうねぇえ。慌てずやり取りしている様子。さああー何が>横っ走りしているし、ヒラメ?大きなホウボウ?「お!!赤いぞ!」と、嫌だなぁー取り込みで。。。。落ち着いてそおおおっとネットイン。釣れちゃった。色々とアドバイスをいただいた皆さまに「釣れたよーーー1.8kgくらいかなあ?」これもまた真鯛を見慣れて居ないもので、測ってみたら【2.72kg真鯛】その後、流れも止まったら、他のポイントを探ったのですが。淀み潮はもっとタイトなポイントを狙う良いにこれからもやってみようと。お仲間の皆さんも次回もお約束しての帰港でした。
全件数:1 件 
コンテンツ
最近の釣果
月別アーカイブ
Facebook
ページトップ