全件数:1 件 

2020年1月22日(水) 流れ緩くされど二枚もヤリイカ肉厚!ムツ皮付き湯引き美味最高

釣りもの 大きさ 匹数 詳細
クロムツ 25~40cm 4~14匹 【釣り場】城ヶ島沖 250-320m
【船長】KAZUO
ヤリイカ 24~47cm 21~27匹 【釣り場】洲崎沖 180−230m
【水温】18℃   【船長】Mr.BOo
目鯛 35~40cm 3~8匹 【釣り場】城ヶ島沖 250−320m
【船長】KAZUO
【天気】曇り 【風】北東 4m 【波】ナギ
【コメント】
☆ヤリイカ船:昨日の洲崎沖の潮流からしても城ヶ島沖からかと思っていましたけれど、海上はナギ日和でしたので一路洲崎沖へとなんかして見ました。すると、今日は潮がゆるいとのこと、どうやら黒潮が布良瀬に当たり西上げ潮となった潮が洲崎沖に差し込んでいる様子。底潮は東の下へ緩め。されど、イワシ、鯖の大軍勢。多分このベイトと一緒に回遊してきたヤリイカ。水温高めでしたけれど、normalな水深で足速なのは真鯛、青物がいるからか。表層流ですこし仕掛けは底潮からすると潮を登る様な感じ。それに合わせる様に操船するものの、ヤリイカ群れがなかなか。船が少ない時のには40cmOverヤリイカの4点かけもありました。良型は赤白スッテによく乗っていましたよ。今日も錘は150号でした。左尾頭は原口さん
◎黒ムツ金目鯛船。お客様の希望で朝方より黒ムツ狙いとなりました。若干の二枚潮気味でも食い気は良好。鯖の猛攻がなければもっと面白かったはずです。竿頭は今野さん。
全件数:1 件 
コンテンツ
最近の釣果
月別アーカイブ
Facebook
ページトップ