お知らせ

令和四年十二月〇八日(木)    Mr.BOo 046ー881ー7627 Mr.直通 090ー8569ー3695

これからの季節、気圧の関係で大島〜石廊崎方面ラインが境となり、その神奈川県側は北西になったり北北東になったりします。城ヶ島ー劔崎沖などベタ凪になる時があるのでお問合せをくださいませ。

やりいか船 ご予約募集中です。日曜日5/12名定員 他日レンタルご予約くださいませ。

カワハギ=城ヶ島沖から探ってまいります。潮次第ですが劔崎沖にも行ってみましょうね。錘は25号で明日はやるつもりです。

○9日(金) ・リクエストかわはぎ船 2/12名定員 ・リクエスト (アマダイ船・鬼カサゴ船)

○10日(土) ・仕立カワハギ船  ・鬼カサゴ船 満席御礼 6名定員

○11日(日) ・やりいか船 5/12名定員 ・釣り教室 鬼カサゴ

○12日(月) ・やりいか船ー/12名定員 ・リクエスト (アマダイ船・鬼カサゴ船・カワハギ船)

○13日(火) ・やりいか船ー/12名定員 ・リクエスト (アマダイ船・鬼カサゴ船・カワハギ船)

○14日(水) ・やりいか船ー/12名定員 ・リクエスト (アマダイ船・鬼カサゴ船・カワハギ船)

12月07日】

・沖メバル・鬼カサゴ船 6時30分出  城ヶ島沖ー劔崎沖 120〜185m

鬼カサゴ 0.41.2kg  【1〜4尾】  


⭐︎赤・黒ムツ狙い船 城ヶ島沖 80〜90m

黒ムツ 28ー38cm  【0〜5


☆ヤリイカ船:海上の状態で城ヶ島沖から探って参ります。と言いながら凪になるよほうならば洲崎沖直行!

☆カワハギ船:リクエストにて。加えて仕立船で承っております。

☆ムツ五目船

○アマダイ船:

11月からのメニューです。

11月からの魚種とご利用料金、レンタルタックルの内容などをお知らせしてございます。

  • ご利用料金詳細

    ご利用料金詳細

    ご乗船の利用料金:
    【真鯛船】:オキアミコマセ+氷{砕氷8kg]=@10.500

    【やりいか・スルメ船】:氷[砕氷4kg]=全海域@10.000 女性特待@9000 高校生から@5000
     
    【C<c^>=33@かわはぎ船】:あさり貝殻付き1.5kgの剥き身+氷付き=@10.000  女性特待@9.000  高校生@5.000 中学生まで@3.000
       ご希望のある場合 アサリ生剥き身=@850ー@1600ー@1650

    【ムツ中深場船】:鯖かけ餌[鯖の皮と少しの身が付くように薄く削いでおります。]+餌+氷[砕氷8kg]=@11.000

    【鬼カサゴ船】:鯖かけ餌[鯖の皮と少しの身が付くように薄く削いでおります。]+氷[砕氷4kg]=@10.500
    【アマダイ船】:付餌はご予約いただきます。=@10.000

    【仕立料金】平日は4名様より 休日は6名様より承っております。

    ☆他の魚種*【紅あこう】_【あこう鯛】_

  • 2022年やり烏賊船

    2022年やり烏賊船

    2022年12月05日
    やりいか船:
    集合時間:6時00分 出船時間:6時30分   
    洲崎沖でも平砂浦沖でもやりいか群れ入りました。凪であれば餌も多い様なので面白くなってきております。ツノは11〜14cmです。糸巻き角やスッテは一本でも入っていると強いですよ。鯖は上層で引っかかる様なことは今のところはありませんので、ブランコ仕掛けでOKです。ブランコ仕掛けって扱いにくい点も全くあります。直結イカ釣りを主体での船長もことブランコ仕掛けに関しては、身体の向きや、投入機の壁面のツノかけへカンナを引っ掛ける時には【裏拳】をつかう事、幹糸を掴むときはハリスと一緒に指の間にとか、海側の腕で船の中までツノを入れ込む事!などなど。平日のご予約大変おまちしております。

    Normal Tackle 錘:150号になる場合はお知らせいたします。
     Light Tackle:深場になりましたので平日などでお問い合わせくださいませ・
    角:やりいか 11cm14cmツノです・
    スルメ&直結仕掛け:14cm 18cm ラッキョウ角
    最少釣行人数:3名様より。

    *レンタルタックル:直近では2組ご用意しております。一週間ほど前からのご予約ではあれば数台の貸し出しも可能です。
    *電動リール用のバッテリー:電動リールメーカー様の『取扱説明書』には【船電源ではないバッテリーを】とありむす、『船宿ではバッテリーを予備としてご用意しております。』お気軽にお声掛けください。

  • カワハギ

    カワハギ

    出船7時出船 〈電車でご来店のお客様の場合7時30分〉
    ポイントは城ヶ島沖・劔崎沖・中心に狙っていきます。凪で釣りやすい所を狙います。錘は25ー30号を使います。アサリの剥き身も予約制で承っております。当日の場合、解凍してもOKの剥き身アサリをご用意しております。レンタルでは多数の場合には事前にご予約いただけますと幸いです。
    生剥き身:A社は一袋で1日従分な分量です。D社は小分けで2袋で1日の分量となっております。
     
    ○冷凍剥き身アサリ○
    カワハギゲッチュを使用していただいております。
    タックル
    ・竿・先調子はもちろんですがライトタックルの竿でもなるべくガイドが穂先の方が細かく入っていて本体に近いもの。もちろん専用竿ならば問題なし。
    ・PEは0.8〜2号。・リーダーはフロロカーボンPE 4&5号ほどを30cm〜1mあるとガイドにPEが絡まないので試してみてください。
    また、短い仕掛けの時にPEとリーダーの結束部分でリールを止めると手元に程よく仕掛けがくる事もあります。
    ・釣り方:色々な釣り方がありこの三崎では1日に七回食い方が変わると言われています。楽しんでくださいね。

  • 黒ムツ金目鯛

    黒ムツ金目鯛

    出船時間 全日6時30分出船  胴付き仕掛け ハリス8-10号 針:17−19号 5〜10本程  幹糸8-10号 枝長×2+αcm  PE6−8号 500m程推奨 錘250-300号

    ★ご利用料金:11.500(氷付き)

  • 鬼カサゴ船

    鬼カサゴ船

    ご予約に際しイカ船が担当する場合も御座いますのでご予約お待ちしております。

    更新10月10日 出船時間は6時出船
    ⭐︎鬼カサゴ船:方天秤です。大きさはワラサなどに使うものが一番です。普通に皆さん揃っています。が!!But.みんなより大きな天秤を使ってみると、他の人の仕掛けの動きとイレギュラーな動きをするので鬼カサゴがヒットするチャンスがあるかもしれません。潮色が清み潮色でもタコベイトや、蛍光玉なども使ってみましょう。イトヨリフグにやられても鬼カサゴがヒットするかもしれません。
    ご乗船代金:11.000(氷付き)

  • ワラサ

    ワラサ

    ワラサ:ハリス長は6mから8mです。もちろん4.5mとか10mとかの釣行も面白いですが、ワラサの群れは船の間に回遊してきます。その群れを船内全員でコマセPowerで足止めします。そこにはどんどんオキアミコマセを撒くとこっちに向いてくれるのも活性が高い時。コマセの帯もどーんと三角州いのように広げてしまうよりも、連なる蟻の行列のように撒いてそこに付餌が入るようにしましょうね。
    付餌のつけ方:一尾掛けを基本とします。二尾掛けの場合は針先を頭だけで胴体をつけなかったりすると針もスマートになります。

  • レンタル 貸竿

    レンタル 貸竿

    レンラルタックルについて:3組以上の御用命は事前にお問い合わせくださればご準備は可能です。
    ☆シーズンINの魚種は各魚種専用の竿をご用意しております。
    =カワハギ・浅場カサゴ以外の魚種電動リールです。 Daiwa/Shimano/Miya
    ご利用料金 :手巻き:100_電動:500〜
    魚種:・カワハギ・浅場カサゴ・真鯛・スルメ・鬼カサゴ・キンメ鯛ムツ(中深場)・

    =仕掛け=乗合魚種は御用命くださいませ。

釣果情報

最新の釣果情報を要チェック!!

鬼カサゴ一潮到来で食い始める。赤ムツ不発
2022-12-07(水) 鬼カサゴ一潮到来で食い始める。赤ムツ不発
鬼カサゴ 0.4~1.2kg 1~4匹 合計8匹

>>詳細はコチラ

ヤリイカ8連掛け!甘鯛47cm!
2022-12-03(土) ヤリイカ8連掛け!甘鯛47cm!
ヤリイカ 20~40cm 8~20匹

>>詳細はコチラ

潮が来なかった・・・オニカサゴ
2022-11-28(月) 潮が来なかった・・・オニカサゴ
オニカサゴ 0.4~0.7kg 0~6匹

>>詳細はコチラ

 

出船&イベント予定表

2022年12月December 2022

ページトップ