全件数:24 件 1 2 3 次へ >> 

2020年10月31日(土) ワラサと真鯛と。

釣りもの 大きさ 匹数 詳細
ワラサ 2.3~3.6kg 0~4匹 【釣り場】劔崎沖 45〜70m
【船長】KAZUO
真鯛 0.5~2.6kg 0~1匹
合計2匹
【釣り場】劔崎沖 45〜75m
【船長】KAZUO
カワハギ 15~24cm 1~9匹 【釣り場】三崎港西口〜諸磯〜城ヶ島沖 18〜38m
【船長】Mr.BOo
【コメント】
☆ワラサ船:劔崎沖の流れは東上潮スタートからの淀みの後,湾口からの西の下潮。1日を通してワラサの反応は出たり入ったり。ワラサの体長はさほど変わらないようですけど,太い!
脂PANPANなんじゃないんでしょうか。すっぽ抜けもありました。真鯛も良好です。

◇リクエスト船カワハギVr.朝方はビギナー様ように朝方浅場からスタートして。釜根沖側で良好な流れに乗ると右舷大石君まずまず。後半探しあぐねました

2020年10月30日(金) ワラサ今日はどうも餌取りがご機嫌だったようです。

釣りもの 大きさ 匹数 詳細
ワラサ 2.3~2.8kg 0~4匹 【釣り場】劔崎沖 40-55m
【船長】KAZUO
【天気】曇り 【風】北東 9m 【波】やや高い
【コメント】
○ワラサ船:劔崎沖、海中も初冬のなりはじめているのか?いや、餌取りの活性がたかいのでこれまた温度差がないのか?竿頭さんからのコメントは【針を小さくしましょう】とのことでした。
風が強いとの予報の中ご来店いただきありがとうございました。

2020年10月29日(木) ヤリイカ沖の瀬〜洲崎沖。

釣りもの 大きさ 匹数 詳細
ヤリイカ 18~45cm 4~20匹 【釣り場】沖の瀬〜洲の崎沖 130〜210m
【船長】Mr.BOo
鬼カサゴ 0.5~1.3kg 3~11匹 【釣り場】沖の瀬 170〜200m
【船長】Mr.BOo
【天気】晴れ 【風】北東 4m 【波】ナギ
【コメント】
◎ヤリイカ船:今日も沖の瀬へ朝方行ってみました。潮具合も表層流で浅場からスタートしてみました。崖周りに反応がありスルメイカと中型ヤリイカが乗ってきました。そこから浅場へ良い感じのソナーの写りからやってみると小型のヤリイカとスルメの3点掛け。パラっとあたり船内みなさんイカとご対面。潮の流れも徐々に大人しくなってきているようで、ポイントを西側へ。200mでもヤリイカ発見。スルメイカも。ここから洲崎沖で寝割ったッタときに210mでの群れを見たときに、あ、もっとDeep Zoenをさぐったほうがよかったんだなと。根割ったったときにみた反応で175mで左舷船首スルメイカ3点かけ。お隣さんはスルメとヤリイカとその下にヤリイカの足だけ3っつ。浅場に侵入してからもそこから浮いた棚で乗っていましたけど、棚を決めて角だけ動かすようにして誘っていた松浦さんさすがです。

⭐︎リクエスト船鬼カサゴVr.福丸一夫船長は一路沖の瀬へ。トロッと流れる潮を感じながらの久しぶりのポイント巡りは鬼カサゴと見事にお食事タイムを演出したのでしょうか。良型1.3kg鬼カサゴをGET/船内ヤンヤヤンヤの大興奮。こうでなくっちゃね。竿頭は安倍さん。左舷ミヨシ・。鬼カサゴ船では以前は毎日出船していた乗合魚種でした。小型をもちろん放流して資源保護をと。佐円丸では抱卵している夏鬼カサゴはやらずにこの秋から初冬にかけてこれからの釣り物となります。それにしても久しぶりなのにこの釣果。さすがの福丸船長です。仕掛けなの詳細はお問い合わせください。タコベイトはYAMASHITAから調達したりしてますから。

2020年10月28日(水) 沖の瀬にもヤリイカ!劔崎沖ワラサHIT数多発。

釣りもの 大きさ 匹数 詳細
ヤリイカ 18~38cm 10~30匹 【釣り場】沖の瀬〜洲の崎沖 140〜200m
【水温】23℃   【船長】Mr.BOo
ワラサ 2.5~3.5kg 0~3匹 【釣り場】劔崎沖 40〜55m
【船長】KAZUO
【天気】晴れ 【風】北東 3m 【波】ナギ
【コメント】
☆ヤリイカ船:根魚船が沖の瀬で流れ緩そうだって事で!初物好きではないのですが行ってきました。脳内環境はヘロヘロですが沖の瀬のヤリイカは微笑んでくれるのでしょうか?さああー、あちょいと東に。崖周りにヤリイカ発見。ちょっと小型。深場190mでチュウッパヤリイカ。後半見失ってしまい洲崎沖に根渡りしました。明日もお陰様で出船確定です。角は11〜14cm、錘150号です。
◎ワラサ船:劔崎沖のワラサ反応はあっちからこっちからと現れて、ヒットは朝方から好調なのですが!バラシ連発!後半にも盛り上がりがあったり一日中ポツポツと。船内ヒット数は釣果の倍返しほど。竿頭3名様。

2020年10月27日(火) 予報外れ北風強目。ワラサ良い感じ。ヤリイカ洲崎沖開幕

釣りもの 大きさ 匹数 詳細
ワラサ 2.5~3.6kg 5~11匹
合計16匹
【釣り場】劔崎沖 40-50m
【船長】KAZUO
ヤリイカ 18~38cm 6~28匹 【釣り場】洲の崎沖 120-190m
【船長】Mr.BOo
【天気】晴れ 【風】北東 7m 【波】やや高い
【コメント】
⭐︎ヤリイカ船:昨日のポイントの劔崎沖へ到着も表層野波がぽちゃぽちゃ。こりゃ潮がちがう。南へ流れないで表層だけ北に流れる様子に、洲崎沖へと下げました。東側は茶色混じりの濁り潮で125-135mで小さめのヤリイカを4点かけ。この潮では直ぐに浅くなってしまいポイントを崖をトレースするポイントへ。でも二枚潮の様子にポイントを移動して深い所でもヤリイカが乗ってきました。潮の分布がまるで中の瀬からの北上流、東京湾、相模湾からの底潮の2種類、大島方向からの東上潮の表層流と底潮で、一部エメラルドグリーンの潮流で浅場155mで船首着座ブランコ仕掛けで4点2点2点と一流しで竿かしら。

○ワラサ船:劔崎沖でワラサ船好調。西の下潮で朝方好調。ご機嫌な食い気でした。竿頭は小田さん。

2020年10月26日(月) 活況!ワラサ 7〜11本。ヤリイカ中良型泳がせマダイ

釣りもの 大きさ 匹数 詳細
ワラサ 2.5~3.4kg 7~11匹
合計18匹
【釣り場】劔崎沖〜城ヶ島沖 45〜65m
【船長】KAZUO
真鯛 0.6~1.5kg 1~4匹
合計5匹
【釣り場】劔崎沖〜城ヶ島沖 45〜65m
【船長】KAZUO
ヤリイカ 22~40cm 7~14匹 【釣り場】劔崎沖〜城ヶ島沖 118〜165m
【船長】Mr.BOo
真鯛 1.8~3.3kg 1~1匹
合計3匹
【釣り場】劔崎沖〜城ヶ島沖 118〜165m
【船長】Mr.BOo
目鯛 2.5~4kg 1~3匹
合計6匹
【釣り場】劔崎沖〜城ヶ島沖 118〜165m
【船長】Mr.BOo
【天気】晴れ 【風】北東 3m 【波】ナギ
【コメント】
○ワラサ船:朝方より潮の方向も良くワラサがご機嫌。波もなく風も弱く好調な食い気でした。どうも深場から登って行ったようです。イナダは少し釣れました。真鯛も狙って。好調でした。


⭐︎チャーターヤリイカ泳がせ船:まずは泳がせるイカを釣らなくては。サイズが餌サイズの城ヶ島西沖で顔出ししたようでした。安全牌なのかなあ。反応の形状を聞くと底反応だと。潮の流れも東の下に流れている様子。一旦西に向かうものの、イカのサイズの良いかもしれない東へと。海の表面は平らでしたので南み流れてかな?ポイントをサーチすると崖ギリギリ。乗りましたよ。ブランコ仕掛けも直結仕掛けも。Daiwaのブランコ仕掛け赤白スッテ付きを前島さんは柔らかめの竿での釣行ですから竿はクィインクィンと乗ってきます。巻き始めたら!がツン!さっそくヒット!ではなく喰われてしまいました。イカを乗せながら泳がせ仕掛けを下すと!左舷船尾大竹さんヒット!赤い竿がしなっております。良い感じですよねえ。流れも久しぶりの西の下潮です。おおおお上がってきた!あ!横に走った瞬間に針が抜けたようです。これは真鯛か。ポイントを変えるとメダイ乱発!4kgの良型。前島さんの泳がせの竿も。。。。今日はあたりが多かったので前島さんんのヒットシーンが。。でも船内で一番大きかった真鯛を釣りあがたんですよ。さあああーメインの長澤君の竿がこちょこちょ。竿先をさげてタイミングを図っているのか??併せるタイミングを測って【併せた!・・・・竿はガッツンガッツン!見事真鯛でした。ポイントを城ヶ島沖へ。小さな反応が見え、後半30分前にやっと固まりが見えたのですが、ラストはチーさなミニマム反応でイカが載った!スルメ!!をおおお!竿が曲がってる・・・まさか!の。真鯛!大竹さん。やりました。3名1ー1尾はいヤリイカが餌には大きかったのですが、その分真鯛がいたようです。



2020年10月24日(土) ヤリイカ朝から5点かけ!ワラサ船イナダの自由時間

釣りもの 大きさ 匹数 詳細
ヤリイカ 20~38cm 11~20匹
合計101匹
【釣り場】劔崎沖 108〜175m
【水温】22.5℃   【船長】Mr.BOo
ワラサ 2~2.7kg 0~1匹 【釣り場】城ヶ島沖 60〜68m
【船長】KAZUO
イナダ 40~55cm 8~20匹 【釣り場】城ヶ島沖 60〜68m
【船長】KAZUO
真鯛 0.5~1.0kg 0~2匹 【釣り場】城ヶ島沖 60〜68m
【船長】KAZUO
【天気】晴れ 【風】北東 4m 【波】ナギ
【コメント】
☆ヤリイカ船本来予定していたコースよりも波を避け避け南に南に。ー潮色も被って萌黄色なので探ってみようと。するってーと見えたイカ反応!でも乗せようとすると餌の中に入り込んで識別不能で思い切って餌と混じりを!乗ったじゃないですかー。 normalもlightもみんな乗せ!ヒーっヒヒ。さああーここからが正念場。チョイと深くなり、今日はどこのツノかな?DaiwaもSHIMANOもYAMASHITAもハヤブサもプリズム角だからねー、カラーが萌黄色から少し緑色より。これ潮色溶け込んでいる様子です。ブリッジ横のlight tackle御二方面白そうに楽しんでます。錘が左舷船首light3名様80号。スカリー70号で良いですよ。もっともっとジャカジャカやっておいでおいでActionやってみましょうね。竿頭は左舷船首light tackle鈴木さん

◎ワラサ船城ヶ島沖の潮流は昨日と異なり西の流れでワラサ本命getは神林さん。ー真鯛も。
ヤリイカ場にもワラサがいるのでこれからまだまだワラサ来ます

2020年10月22日(木) ヤリイカ中ッパ。ワラサチョイと朝だけ。

釣りもの 大きさ 匹数 詳細
ヤリイカ 20~38cm 5~12匹 【釣り場】城ヶ島沖 120〜180m
【船長】Mr.BOo
ワラサ 2~2.7kg 0~2匹 【釣り場】城ヶ島沖 55〜70m
【船長】KAZUO
イナダ 45~50cm 4~8匹 【釣り場】城ヶ島沖 55〜70m
【船長】KAZUO
【天気】曇り 【風】北東 5m 【波】ナギ
【コメント】
☆ワラサ船:城ヶ島沖では昨日の東トロリとの流れは外側にはみ出ているのでしょうか?西の流れがゆっくり。東側にその東上潮外れたのか?朝方本命の顔出しあるもその後イナダ君と今では貴重品のヒラソーダ。真鯛もないことから底潮が暖かいのでしょうかね。

☆ヤリイカ船:一路燈明台掛けをチェックも反応にと言うか餌が見当たらず、結果極東pointも北上流の内はどうにも反応に嫌われて、後半底潮棚もスルメイカと中ッパヤリイカがポツポツ。
土曜日も出船確定です。

2020年10月21日(水) ワラサもイナダも楽しい我が家。ヤリイカ船潮重く

釣りもの 大きさ 匹数 詳細
ワラサ 2~3kg 0~3匹 【釣り場】城ヶ島沖 55〜65m
【船長】KAZUO
イナダ 45~50cm 4~8匹 【釣り場】城ヶ島沖 55〜65m
【船長】KAZUO
ヤリイカ 20~38cm 3~9匹 【釣り場】劔崎沖 125〜180m
【水温】23.5℃   【船長】Mr.BOO
【天気】晴れ 【風】北東 8m 【波】やや高い

2020年10月20日(火) いい感じヤリイカ。されど泳がせ不発。ワラサ船出船します。

釣りもの 大きさ 匹数 詳細
ヤリイカ 20~38cm 20~29匹
合計69匹
【釣り場】劔崎沖 120-165m
【水温】23.6℃   【船長】 Mr. BOo
クロムツ 25~40cm 0~3匹 【釣り場】城ヶ島沖 270〜310m
【船長】KAZUO
金目鯛 23~35cm 0~3匹 【釣り場】城ヶ島沖 270〜310m
【船長】KAZUO
【天気】晴れ 【風】北東 7m 【波】やや高い
【コメント】
☆ヤリイカ船 一路目指すは劔崎沖です。北東風に北上流なもんで、海悪し。あと少しってポイント海面水温23℃。少し北寄り120mでヤリイカとご対面。徐々に崖周りに。浅い所より崖周りが楽しいMr.。いい感じの反応でヤリイカ4点掛けの群れが船についた!さああー泳がせ!大きめの丸桶をご用意。嵩張るけどこれに揃えようかしらね。途中どうしても船の間に反応がでてやっても追い込み係になってしまい、後半スルメイカ混じりで4連ちゃん!竿頭松崎さんだけ泳がせやってて不発でも竿頭はご立派!やんややんや。少し潮が重いので尺って尺って上に誘って下さい。ヤリイカ浮いてます。
全件数:24 件 1 2 3 次へ >> 
コンテンツ
最近の釣果
月別アーカイブ
Facebook
ページトップ