全件数:1 件 

2019年6月29日(土) 比較的浅場で顔出し。ムギいそうな?マルばかり。

釣りもの 大きさ 匹数 詳細
マルイカ 13~28cm 31~49匹
合計156匹
【釣り場】城ヶ島沖〜諸磯沖 30〜60m
【水温】22.3℃   【船長】Mr.BOo
金目鯛 24~28cm 6匹 【釣り場】城ヶ島沖 250ー320m
【船長】KAZUO
【天気】雨 【風】北東 4m 【波】ナギ
【コメント】
◎マルイカ船前日28日の予報がお昼に激変しての北東風で雨の中心は三浦半島より北側のはずが、風向は合っていましたけれど、雨は時に強く降ってしまいました。三崎港内は澄み潮だったのですが流れていない状況から西口からの出立となりました。ホテル沖からのサーチも60mと深めだったので、足早に外側のポイントを巡り始めました。イサキ釣りの船の近くのポイントでは大塚さん乗ったマルイカを追手魚に喰われてしまったり、真鯛ではないような追い方をしている様子。ソナーを”いじくりひんまわして[三崎弁]も追尾が一苦労。崖っぷち周りから平場に逃げ込んでいる様子。深めの割に小ぶりだったり。日中になり、徐々に流れはじめたので、その内側の浅場を見てみると意外と普通サイズのマルイカもヒットしておりました。後半には潮の入れ替わる前は派手な反応の割でもなかったおが、潮の”ツッカケ“で一時入れ乗りしましたよい。船長もびっくり。ヒットカラーはクリアブルー、ムラサキ、レインボー。ヒッツスッテは、チビトト、ビーナス、プルズムでした。総員4名様でした。竿頭は右舷船首【滝澤さん】でした。次頭〔大塚さん〕
全件数:1 件 
コンテンツ
最近の釣果
月別アーカイブ
Facebook
ページトップ