全件数:1 件 

2019年5月04日(土) 真鯛に魅せられ!マルムギ反応Level up☝️

釣りもの 大きさ 匹数 詳細
真鯛 0.7~3.8kg 3~5匹 【釣り場】劔埼沖 43〜53m
【船長】Kazuo
マルムギ 13~26cm 2~26匹 【釣り場】諸磯沖・小網代沖・劔埼沖・城ヶ島沖 42〜78m
【水温】17.5℃   【船長】Mr.BOo
【天気】晴れ 【風】北東 5m 【波】ナギ
【コメント】
☆真鯛船、劔崎沖は北上流からのスタート。これって東上潮なのか?ま上げ潮なのか?西の上潮なのか?でもイカは大嫌いな北上流も真鯛船が釣れちゃうんだから。【今日の福丸さん】ぶっ込みからHIT。」右舷大友の杉田さんなんと二本針で一荷!!やるなぁー。マルイカで悩んでるAJINOMOTO佐藤さん!あ、急遽ご自身の竿の繋ぎ目がポッキリ折れてしまって、の貸し竿ですよ。チョイと硬めが功を奏したのでしょうか?お見事3.8kg頭に5鯛!!良いじゃん貸し竿。外山さんも!!やったっす。

◎マルイカ船朝方の諸磯沖は潮の流れっぱなしが深い方から押し寄せてきているようで、浅場からチェック。でも60mですけど。大流し気味で船首の菅野さん下船後のお話で判明しましたけど、この時怒涛の10連荘!それでも満足しないのは・・・・で、少し深場に行ってからの43mでMicro マルMugi登場ってか”乗せてきたあなたは偉い!”(小松の親分風に。あ、夕陽丘の総理大臣の教頭さんね。え?知らない?)小網代沖をチェックしての再び78mでマルMugiHIT。一気に劔埼沖まで足を伸ばしていました。もっと探ぐりたかったのですけど、予測していた以上の北東風に城ヶ島沖に反転して角へのアタックが半端ない群れにも遭遇しました。水温が上がってきたのでマルイカやムギイカを追う魚の反応が多くなってきました。今日もデットストック角が大活躍してました。それにYAMASHITAピッカピカ8cm角にマルイカも。今日は親子連れさんが初マルイカ釣り。カワハギ竿とタチウオ竿。んんタチウオの竿は柔らかいですねぇ。朝早くから起こされてお父さんお母さんに付き合ってくれたちびっ子は眠くて眠くて。竿頭は菅野さん次点YAMASHITA榎木先生釣った◎ムギを親子連れさんにGWプレゼント。

全件数:1 件 
コンテンツ
最近の釣果
月別アーカイブ
Facebook
ページトップ