全件数:1 件 

2019年6月12日(水) マルイカ

釣りもの 大きさ 匹数 詳細
マルイカ 13~28cm 5~36匹 【釣り場】諸磯沖・三戸輪・城ヶ島沖 40ー55m
【水温】19℃   【船長】Mr.BOo
【天気】晴れ 【風】北東 2m 【波】ナギ
【コメント】
◎マルイカ船、仲崎岸壁を離岸してから帆を立てて、いざ!!!!西口。いや待て、昨日の着岸よりも潮色が茶色。うん、東だと、だって昨日の諸礒沖は怒涛の上潮(北上流)一本やりでしたからねぇ。でもって城ヶ島沖の安房埼で、マルイカとご対面ののち、スルメイカ船のTakuちゃんにTELして潮を聞くと東の下潮だと。やっぱり!裏の潮が到来。でもって颯爽と諸礒沖沖の手前の二町谷沖で浅場のマルイカ。パラりんと。群れは徐々に深い方に。するっテェーと、小網代シーサー船長が乗ったと。これは昨日のあそこの浮いた群れがこっちにそれも底目の普通の塊。それもマイクロムギイカも乗せてしまうメンバー様。もうBOo感激!ブリッジ横のアズMaxさんも順調。その空気を裂くように船尾で追手魚をヒットさせた青木先輩!!大型がバレてしまったらしく、なんとか本命。佐円丸なかなか泳がせはやらないですから。仕立船がカサゴ狙いで浅場に居てくれるのでその潮を聞きながら、北上。小さな反応が花開くとムギイカの一荷!のちちびまる子流石の小礒さん。焼肉045組は父のショートブランコが先に乗り、その次に045店長が直結で乗せるオモロイ展開。今日は高い確率でTOP角colorがGreenでした。ホッとしますね。竿頭の小礒さんのヒットカラーは、yellow、Green、玉露系、ケイムラと。前隣のアズMaxさんのTop角が透明にブルー着色が乗ってました。次頭は横浜スタジアム近くの焼肉045さんでした。もっと浅場にならないですかねぇ。真っ茶色になるには照りが足らないのか?
全件数:1 件 
コンテンツ
最近の釣果
月別アーカイブ
Facebook
ページトップ