全件数:18 件 1 2 次へ >> 

2018年3月31日(土) ムツは皮つき【湯引き】でお刺身最高

釣りもの 大きさ 匹数 詳細
クロムツ 23~35cm 4~5匹 【釣り場】城ヶ島沖 250-330m
【船長】KAZUO
金目鯛 22~25cm 3~5匹 【釣り場】城ヶ島沖 250-330m
【船長】KAZUO
【天気】晴れ 【風】南 3m 【波】ナギ

2018年3月30日(金) 西岡記者根魚つり指南心得

釣りもの 大きさ 匹数 詳細
クロムツ 30~38cm 7匹 【釣り場】城ヶ島沖 250-330m
【船長】KAZUO
金目鯛 22~28cm 4匹 【釣り場】城ヶ島沖 250-330m
【船長】KAZUO
ヤリイカ 48~48cm 2匹 【釣り場】城ヶ島沖 150-220m
【水温】16℃   【船長】Mr.BOo
【天気】晴れ 【風】北東 8m 【波】高い

2018年3月29日(木) 黒潮大蛇行はケンケンカツヲにも影響が

釣りもの 大きさ 匹数 詳細
黒ムツ 30~38cm 1~3匹 【釣り場】城ヶ島沖 230-330mm
【船長】KAZUO
【天気】晴れ 【風】南西 4m 【波】ナギ

2018年3月28日(水) 崖っぷちヤリイカ

釣りもの 大きさ 匹数 詳細
ヤリイカ 24~50cm 9~16匹 【釣り場】城ヶ島沖 150〜220m
【船長】Mr.BOo
【天気】晴れ 【風】北西 2m 【波】ナギ
【コメント】

★ヤリイカ船 城ヶ島沖は朝方底潮は北上流にトロリ、表層流は西側にトロリ。もちろん二枚潮です。崖回りの反応が烏賊っぽくってサバだったので、深いポイントに探りを入れたらいましたヤリイカ。船尾の原口さんヤリイカ6点掛けも。途中でサバだったりしたり、しかし、そのサバの直下にもヤリイカが回遊しているようです。後半には崖で反応が見えた田舎でもヤリイカ乗ったりしました。帰り際に再び大群にHITしての【廣瀬さん6点掛け】・まだ底潮は冷たいようですね。中層棚ってことはありませんでした。竿頭は【原口さん】

2018年3月27日(火) マルイカオモロ!

釣りもの 大きさ 匹数 詳細
マルイカ 14~23cm 3~17匹 【釣り場】三戸輪〜劔崎沖 72〜92m
【水温】15℃   【船長】Mr.BOo
【天気】曇り 【風】北東 3m 【波】ナギ
【コメント】
☆彡マルイカ船 朝方の三戸輪沖は薄被りで反応も十分にあり、マルイカとヤリイカを顔出ししました。まだチャンスありあるなポイントです日中には劔﨑沖へと移動してから緩めの流れの中でもネジレがあって、中型マルイカの興味をしますには叩き落としが友好的でした。角カラーはBlue、イエロー、ピンク、稀子蛍光紫、ギョギョマル緑/イエロートリコロール。など。錘は60号まで。バラシ・併せそこないなどなど。竿頭は石井様ン

2018年3月26日(月) 崖ポイントの底棚取りは底とったらまたとる。

釣りもの 大きさ 匹数 詳細
黒ムツ 30~38cm 7~17匹 【釣り場】城ヶ島沖 230-350m
【船長】KAZUO
金目鯛 23~28cm 1~12匹 【釣り場】城ヶ島沖 230-350m
【船長】KAZUO
【天気】晴れ 【風】南西 4m 【波】ナギ
【コメント】

3月26日の釣行
 ☆彡金目鯛黒ムツ船 6時30分出船 城ヶ島沖でこのところ朝方は表層流がトロリと北上流があり、着底まで道糸が斜めに走ります。幸いなことに底潮も同じ方向なのですが、ポイントの形状で段々浅くなっていく崖回りなので、底棚をどんどん上げていくようにしましょう。
金目鯛は底から20m程上でヒットしたようです。

 27日マルイカ船・金目鯛黒ムツ船の出船です。

2018年3月25日(日) 底反応でも逃げ足速く多点掛け

釣りもの 大きさ 匹数 詳細
ヤリイカ 24~50cm 4~26匹 【釣り場】洲崎沖 155-210mm
【水温】17℃   【船長】Mr.BOo
【天気】晴れ 【風】北 5m 【波】ナギ
【コメント】

★ヤリイカ船 流れが緩いとの情報で城ヶ島沖でヤリイカをGETした後に南下しました。底潮は東の下潮で表層流が中の瀬方面から西上げ潮の潮境があり、その付近でヤリイカ4点掛けもありましたが、多点の後の角の手際が今一つで二番戦が仕掛けが入らずに、段々船団になってポイント探っての良型ヤリイカ。後半にも緩めのポイントで3点掛けあり。今日も仕掛けが#撚れ#てしまうお客様に【中錘】を取っていただくと、撚りが取れました。仕掛けの上下の撚り戻しの金物の接続には幹糸をWにしてみてくださいね。ブランコ仕掛けも直結仕掛けも同様です。竿頭は【小嶋さん】
★紅あこう鯛は、潮の具合が芳しくなく不発でした。
もっと西側のポイントを探していかないといけませんね。

2018年3月24日(土) 凪が一番

釣りもの 大きさ 匹数 詳細
マルイカ 15~25cm 5~20匹 【釣り場】三戸輪沖 75-103m
【船長】Mr.BOo
黒ムツ 33~40cm 6~8匹 【釣り場】城ヶ島沖 250-350mm
【船長】KAZUO
金目鯛 23~28cm 3~9匹 【釣り場】城ヶ島沖 250-350m
【船長】KAZUO
【天気】晴れ 【風】北 2m 【波】ナギ
【コメント】
★リクエスト マルイカ船 コメント:朝のうち反応は高めに推移しました。宙棚のお触りは弱く、日中の底群れからヤリイカ&マルイカorスルメイカ4点とか。上の鰯やシラス餌の到来待ちでしょうか?ヒットカラーは、プクブルー、ちびエビイエロー、ピンクでした。錘 タングステン50号の方が多かったようです。
《竿頭 榎木さん》

★金目鯛黒ムツ五目船 コメント;ムツの頭 《鈴見さん》
金目鯛の頭 《上野さん》
いい凪でした。

2018年3月18日(日) 暖流遡上で海の中が育まれております。

釣りもの 大きさ 匹数 詳細
キンメ鯛 23~28cm 0~2匹 【釣り場】城ヶ島沖 280-330m
【船長】KAZUO
【天気】晴れ 【風】南西 4m 【波】ナギ
【コメント】

★ヤリイカ船 今日は乗合船はお休みとなりまして、LTヤリイカ教室となりました。しかし!!目指した館山沖は二枚潮で反応が見え隠れするものの、仕掛けを投入してから上げてくるとお祭り続出!!これは釣りにならないので劔﨑沖へと。ここでは10mのいい感じの反応が、それと中層棚の反応も。縦に30m程の反応も、浅場に3mのマルイカの様な反応もありました。中層はとてもビギナー様には難しいかな?潮具合や風具合でまだまだ面白くなりそうなので、どうぞお付き合いの程ご予約お待ちしております。

2018年3月17日(土) 修行の場でHOMEの横瀬でヤリイカ

釣りもの 大きさ 匹数 詳細
ヤリイカ 24~50cm 31~36匹 【釣り場】横瀬【館山沖】 133-190m
【船長】Mr.BOo
【天気】晴れ 【風】北東 3m 【波】ナギ
【コメント】

●ヤリイカ船 気象予報は北東強風だったのですが、出港時は”日ごろの行いが良いのでしょうね、餃子は作るし、Tシャツ洗濯したらちゃんと逆さまにして干しますからね。”ですから、一路洲崎の山へ針路をとりました。水温が15どになったところで東へと転舵。目指すは横瀬。ヤリイカ船長始めてからの修行の場でしたねぇ。いわばHomeですよねぇ。餌は回っているようです。今年のヤリイカさん澄み潮ばっかりでした。少し色が付いていても今日のような緑色の潮色で乗ってくれると面白いのですが。。さてさて・・・・え?これかな???おおおおおお40mの反応が仕掛け着底で20mに成長。おや!石井さんも田中きんに君も水野君も乗りましよ。ほらほらヤリイカ5点掛け。でもってすぐに次の反応があああああ仕掛けが落ちないっす。
そこからまた群れはあっちいったりこっちいったり、時にムギイカのポイントまでヤリイカ登場しました。
徐々に潮流が西よりから東よりへと、でも緩い中でねじれているので、面白い展開でした。これで110mあたりまで浅くなってくれるともっともっと面白くなります。3名様で31杯36杯36杯でした。
全件数:18 件 1 2 次へ >> 
コンテンツ
最近の釣果
月別アーカイブ
Facebook
ページトップ