全件数:18 件 1 2 次へ >> 

2018年1月31日(水) 今期お初!!!Yheeee!

釣りもの 大きさ 匹数 詳細
ヤリイカ 24~47cm 31~106匹 【釣り場】城ヶ島西沖-城ヶ島沖 150-220m
【船長】Mr.BOo
ベニアコウ鯛 ----- 0~0匹 【釣り場】相模灘 1000m
【船長】KaZuO
【天気】晴れ 【風】北 2m 【波】ナギ
【コメント】
★平成30年1月31日 三崎港 釣船 佐円丸です。
  〇6時30分 ヤリイカ船 城ヶ島西沖-城ヶ島沖 150-220m 
 コメント:今日も心は沖を、船は西口を西へ。城ヶ島西沖へまずは行ってみることにしてみました。昨日と同じコースから、チェックしました。ヤリイカが乗るメインストリートを外して探していたのか?どうも烏賊らしい反応が見えず。崖回りからのヤリイカ登場しました。そのまんま流していると徐々に深くなっていくとスルメ登場。ポイントの北側では潮具合がねじれていてお祭り発生しました。その時に乗った廣瀬さん。ヤリイカ1杯2杯3杯・・・・・8杯!!北側に中層棚の細長い反応があったのですが、廣瀬さんだけその反応にはいttのでしょうか?日中反応の判別がむずいので、ポイントを城ヶ島沖へ底で、僚船が見つけてっ反応をchrっくしてくれたのですが、なんと!ご褒美のように乗ってきました。その時に廣瀬さん10杯。ッツアー佐々木氏7杯。秋山さん6点掛け、左舷船首お客様5点。おおおお-凄い群れじゃあーーーー。でもってその群れは船の下を何度も通過しました、(*´ε`*)チュッチュ層棚もあったので、その棚で竿先をクウィッククウィックで誘ってあげると乗ってきました3名様同じようヤリイカをきつめな誘いでGEと。後半も7点掛けも発生しました。竿頭は【106杯 廣瀬さん】おめでとうございました。

2018年1月30日(火) ヤリイカ船今日は!!8点掛けよーーー

釣りもの 大きさ 匹数 詳細
ヤリイカ 24~45cm 35~41匹 【釣り場】城ヶ島西沖 160-220m
【船長】Mr.BOo
【天気】曇り 【風】北東 10m以上 【波】やや高い
【コメント】
 平成30年 1月30日
 ★6時30分出船 ヤリイカ船 城ヶ島西沖に三崎港西口から出港したのですが、潮境なのか?波がしらが真っ白でして、この中を横走りは嫌なので一旦風上へ向けて航行しました。三戸輪沖は風が吹き抜けていないのか?海が良くなってこの際なのでカサゴ場辺りからポイントをサーチしてみました。いつものハイダシポイントも、今日も潮色は澄み潮なので、一気に深い水深をサーチしてみました。するとイワシのような反応があるのですが、ヤリイカらしきがなく、やっと見えたのは200mOverで、一流しでヤリイカ4杯掛けもありました。いい感じでのスタートとなりました。昨日のお客様ごめんなさい。自分のシックスセンスは大切にしないといけないなと。でもってそのポイントを中心に回ると多点掛けも8点掛け発生。日中には群れも徐々に低めになっていて、昨日は南側へ。今日は北側へ、朝方チェックしたポイントへめぐりましたところ!!!【アズマさん6点掛け!!】次の流しには、【六郎さん8点掛け!!】竿頭は六郎さん41杯。『久しぶりに面白かったあーーー』と、このところ、いい烏賊釣りをご提供できていなくってねぇ。3年前ですか・沖の瀬で112杯?GETした以来ですか?明日はさてと、風も弱そうなので、辛抱しながらさぐってみましょうね。どうぞお付き合いの程お待ちしております。

2018年1月29日(月) 明日はハイダシですばい。

釣りもの 大きさ 匹数 詳細
ヤリイカ 24~45cm 2~11匹 【釣り場】城ヶ島西-島下-洲崎沖-島下 150-230mm
【船長】Mr.BOo
ベニアコウ鯛 ----- 合計0匹 【釣り場】相模灘 800-1000m
【船長】KaZuO
【天気】晴れ 【風】北 1m 【波】ナギ

2018年1月28日(日) 14名中 3名の女性Angler5点掛けづつ!!

釣りもの 大きさ 匹数 詳細
ヤリイカ 25~45cm 4~17匹 【釣り場】城ヶ島西沖-城ヶ島沖 170-200m
【水温】14.7℃   【船長】Mr.BOo
【天気】曇り 【風】北 1m 【波】ナギ
【コメント】
☆彡グルーブライド株 Daiwa 釣りツアー 三崎港ヤリイカ体験ツアーIN 釣船 佐円丸

 ★出港7時30分 ヤリイカ 城ヶ島西沖-城ヶ島沖 170-200mを攻めました。朝方はファーストアタックの船は170mあたりからヤリイカ登場とのことです。深いポイントでもヤリイカが登場しました。でも群れがびっくりするほど水深を変えているのか?違う反応が動き回っているのか?鬼カサゴを狙っている船の横に反応がみえたりしたので、ポイントを移動してみるとそれはヤリイカでした。4杯掛けありです。そこからまた泳ぎ出してのポイントでは、松永先生からのレクチャーからの船内13名さんがヤリイカ乗った時の事14名様の中で女性Angler3名、3名さんとも五点掛けありました!!大サービスなのか?女性に優しいMr.BOoですよ!!その後崖回りでまたヒット有りましたが、そこから群れがわからなくなり、城ヶ島沖へ、と真ん中あたりで餌の反応の上に確かにあったようなイカの反応が逃げてのポイントを崖回りに戻って、なんとか3点掛けとか。今日は後半失速気味でした。
やっと本来の水深にヤリイカが上がってきたように思えました。
  ★Daiwa 釣りツアー ヤリイカ 25-45cm 【4-17杯】皆さんどんどん乗合船にどうぞいらっしゃいませ。

2018年1月27日(土) ヤリイカ釣りツアー朝から激乗り

釣りもの 大きさ 匹数 詳細
ヤリイカ 25~47cm 11~22匹 【釣り場】城ヶ島西沖-城ヶ島沖 180-220mm
【水温】15.7℃   【船長】Mr.BOo
黒ムツ 28~38cm 1~6匹 【釣り場】城ヶ島沖 230-300m
【水温】15.7℃   【船長】一夫船長
【天気】晴れ 【風】北 無風 【波】ナギ
【コメント】
★グローブブライド ヤリイカ釣りツアー IN 三崎港 釣船 佐円丸 
 ヤリイカ 7時30分出船 三崎港西口50mラインでイカツノの投入機の使い方レクチャーしてからの、城ヶ島西沖通称ハイダシへ。上げ潮らしく反応が小さいとのことで、底反応でやってみました。角はDaiwa5本角仕掛けです。竿は早船・リールすべてロッドキーパーまでレンタルです。水深は180mから仕掛け投入です。流れはトロリとありました。あら?底反応が逃げてしまったかな?仕掛けを上げてみると、あ!前からイカの群れが餌と一緒に入り込んできました。【松永先生】から、イカ釣りの座学の最後の方に【たまに、仕掛けを上げたら反応が出てきて直ぐにやったりしますよ!】的な。
そしたら、そーら!乗ってきました。結構竿は硬調な竿ですが、竿先がカンカンと。ハンドルをまわしてリールをゆっくり回し始めて、上がってきたあがってきた、船内ヤリイカ2杯3杯どどどどどど!!YHeeeee!皆さんヤリイカのお刺身食べれますよ。ここから探り始めました。同じ反応が見えるようで、違うようで、潮具合もあまりよくない状況から、ポイントを移動してみると、あったあった。。。。。5本角に5杯掛けですよ。。。びっくりです。皆さん角の扱い方などをイカを取りながらとか一生懸命飽きずに頑張っていただきまして、【13名様で 11-22杯】でした。

2018年1月21日(日) ヤリイカ6点掛けあり

30年1月21日 三崎港より出船
 明日の雪予報にひやひやしながらも、お天道様からの日差しに癒されながらの一日でした。
6時30分 ヤリイカ船 洲崎沖 180-230m 
  ヤリイカ 25-47cm 【3-27杯】 スルメ2-4割 個人差有り
 コメント:城ヶ島の西側の水温が下がりまして14度ぎりぎり。潮色もかぶり始めている様子から、城ヶ島沖も少々一枚色がついている潮色でした。ポイントの洲崎沖に到着してみると、あれ?澄み潮なのです。これは中の瀬からの上げ潮が東側から入り込んでいる様子。ではと、南側でと。ここは下げ潮なのです。スルメ烏賊がすぐに登場しました。大群が居そうなのでエスが、何かに追われているようにワープしている様子から、ヤリイカ探しに。崖回りからヤリイカらしき反応もありました。船団の中にもヤリイカ群れが居そうでした。ポイントの東側でヤリイカ群れに遭遇しての船内ALL Hitして、皆さん2杯3杯掛け。ここから群れを追いかけ始めました。中層棚でヤリイカ回遊している場面もありました。角は14cmでも良型のヤリイカが載ってきました。船尾での鈴木さんがヤリイカ6点掛けもありました。船首の尾久さんもヤリイカ4点掛けなど。左舷側のlighttackle釣行の広川さんもヤリイカ2点掛け⇒https://www.facebook.com/masanori.yagishita.5/videos/1386828464776926/
竿頭は右舷船尾の鈴木さんでした。

2018年1月20日(土) ヤリイカ4点掛け×2なんてことも

 30年1月20日
 6時30分 ヤリイカ船 洲崎沖 180-240m
 ヤリイカ 25-47cm  【11-27杯】 スルメ2-7割個人差有り
 コメント:今日は一路洲崎沖へと出向いてみました。少し東側からのサーチなのですが、どうにも上げ潮が突っ込んでいるようで、おとなしく西側へ、こちらは南へ流れる潮具合からのスルメ烏賊登場しました。流れの角度の変化時にスルメ烏賊の活性も高く、棚は底から少し上に誘ったところでした。後半には再びヤリイカ探しに崖っぷち回りへと。ここではなんと、船内全員の竿が撓っておりまして、【どっちですかね?解ります?】と、≪大人しいからスルメ烏賊ですかね≫そう・・・・でもねぇー此処ヤリイカポイントなんだよなぁー(心の声ね)、ブランコ仕掛けに、ほらほら!!ヤリイカ・ヤリイカ・ヤリイカ・ヤリイカ!!4点掛けねぇー。次も当たって二流しでヤリイカ8杯GETされたお客様、喜んでましたねぇー・
竿頭はスルメ烏賊7割の田中君でした。

 ☆彡リクエスト 紅あこう鯛 相模灘1000m
 二名様にて ベニアコウ鯛 3.8kg 一尾
 

2018年1月18日(木) 14cm角先調子で叩く!

平成30年1月18日 
 ★6時30分ヤリイカ船 沖の瀬 190-230m
 ヤリイカ 28-50cm 【20-24杯】 スルメ一割
コメント:朝方の三崎港西口は15℃台でした。城ヶ島沖をさがり、開口部分から16℃台でした。ポイントの沖の瀬では流れは表層流は東へ。底潮は東から東上げ潮気味。餌反応の下層でスルメ烏賊がのったり、ヤリイカがのったりと、底近くの餌よりもサバやアジと同じ餌を食べているヤリイカやスルメ烏賊なので、中層棚で乗ってくる場合が多いですね。角は11cmと14cmで、そこから仕掛け一本分のエリアで先調子の竿の穂先を叩くようにしてから、着底すると角を触ってきます。底から大併せはしてみなかったのですが、リールで巻き上げていくと角をカツカツっと触ってきました。
そして、本乗りしたらリールを使ってガツガツやってみると45cmOverヤリイカが最高4点掛け。これは、簡単に言いますと、【ヤリイカを乗せるのに、スルメ烏賊を釣るようにしてみたら!!】的ですね。#ヤリイカの突っ返しって奴でしょうか。竿はalphatackleの180号負荷の竿です。角数は11本でしたから15本だともっと軽く乗ってくるかもしれませんん。中錘は使わなかったので、中錘を使ったりしたら動きもはっきりしたかもしれません。
外山さんはヤリイカ5点掛けでした。11cm角のブランコ仕掛けです。

 ★リクエスト紅あこう鯛 相模湾1000m
本命不発 残念
 さらなるポイント探査を!!

2018年1月16日(火) 鰯多そうで角を躍らせると・・・

 30年1月16日 釣行記
  三崎港 釣船 佐円丸 
  ★6時30分 ヤリイカ船 城ヶ島沖-洲崎沖 180-240m
  ヤリイカ 26-47cm 【4-19杯】
 コメント:今日は城ヶ島沖からチェックしました。明らかにイカの反応で動いています。getしたのはスルメ烏賊でした。城ヶ島沖でも表層流が少し東に流れており、劔﨑沖などの潮流情報を仕入れながらも、洲崎沖が少しは潮目がいいとの情報で、南下しました。すぐさまヤリイカの反応がポイントに見えて、二枚潮の情報から表層で仕掛けと道糸が流れて、仕掛け着底後には、底潮で仕掛けが動いていくのですが、群れも逃げまどっている様子。なんとか、群れに逃げられたかな?と思ったらっつー佐々木さんにヤリイカ4点掛け。
そこからポイントをあっちこっち泳ぎ回っているヤリイカの群れが、時に190mの餌の上にそこから西側に動き出しての様子かもしれません。ブリッジ横での釣行の竿頭【円谷さん】は竿先を少し立てて、クイックに角を躍らせるように動かしていると、乗ってくるようです。そーっと仕掛けを持っていても触るのが軽く入るのか?ライブベイトのように角を動かしてみてくださいね。角は11cmとラッキョウ角スッテ角も良い様子です。帰り際に仕掛けを上げると、反応は??良型ヤリイカGET。

☆彡紅アコウ鯛 6時30分 相模灘1000m
 紅あこう鯛 4.5kg 【7名 1本】 本田さん!!またまたGET
コメント:沖の瀬や洲崎沖は単に表流がよりも、底潮との角度が二枚潮の一つの要因なのです、相模灘でもあり得ますが今日のポイントは二枚潮だったようですが、本命getは本田さん。。。んん、流石だ。

★金目鯛ムツ五目船 城ヶ島沖-沖の瀬 水深280-400m 錘250号
 

2018年1月15日(月) 黒ムツいい感じです。

  ★予報は的確に当たりましたね。城ヶ島沖の100mラインより洲崎沖の方が朝方は風力も弱く、表層流も東に流れていましたから。段々風も強くなって早上がりになりました。
 ●6時30分 金目ムツ五目船 城ヶ島沖280m前後 10時早上がり
  ・黒ムツ 26-35cm 【3-9尾】 ・金目鯛 28cm 【0-3枚】

 ●6時30分 ヤリイカ船 洲崎沖 180-220m
  ・ヤリイカ 26-45cm 一名 3杯 船酔いにて9時30分早上がり
 コメント:洲崎沖の反応は大きな20-30mのイワシの下に出ておりました。流れは底潮と表層流が異なって、どちらの動きで群れが反応しているのか?全体に流れで群れに仕掛けを入れるようにやってはみているのですが、どうも群れが自由奔放なのか?
暖流のヤリイカから、もう少し流れの緩いポイントのヤリイカを探してみようかと思っております。どうぞお付き合いの程お願い致します。

全件数:18 件 1 2 次へ >> 
コンテンツ
最近の釣果
月別アーカイブ
Facebook
ページトップ